2017年 10月23日 (月曜日)

カテゴリー

« 町中の賑わいをどう創り出すか 中心市街地活性化シンポ開催 | メイン | 十日町市初のオリンピック出場目指し 宮沢大志選手の後援会設立 »

登録制の市独自婚活サイトを開設 関口市長が定例会見

120525_01.jpg

 関口芳史十日町市長による定例記者会見が21日、市庁舎車庫棟2階の大会議室で開催された。この日の会見では、大地の芸術祭で地元限定パスポート割引券の配布、同芸術祭が宝くじの図柄に採用されたこと、同芸術祭の開催直前展を東京・渋谷で行うこと、今年も「緑のカーテンコンテスト」を実施すること、独身男女登録制の市独自婚活サイト「とおかまちハッピー婚シェルジェ」で出会い系のイベント情報をメール配信するサービスを開始することなどを示した。市独自の婚活サイト開設は全国的にも珍しく注目される。
《本紙5月25日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月25日号は・・・・・
▼十日町JCが創立55周年記念式典 記念事業として齋藤孝氏が講演
▼八箇峠トンネル南魚沼工区で爆発事故 作業員4人が取り残される
▼10月に申請し12月認定を目指す 十日町市中心市街地活性化基本計画
▼松乃井酒造場と津南醸造が金賞 全国新酒鑑評会で連続入賞
▼l小林均氏が(社)日本フードサービス協会の新副会長に就任 
▼今年の“逸品”を初お披露目 とおかまち逸品会が各店でフェア開催中
▼街中ウォーキングが地球一周の延べ4万キロを達成、次は月まで
▼坂口安吾まつりin松之山 今年で4回目、大棟山美術館に80人が参集
▼今の日本の女性に観て欲しい 「百合子、ダスヴィダーニャ」浜野監督が挨拶
▼算盤で樋熊樹君(十小)が県代表に 市内から3年連続全国大会へ
▼太陽の92%が隠れて 十日町市でも大規模な部分日食 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS