2017年 06月25日 (日曜日)

カテゴリー

« 衆議院の解散は来年以降 筒井代議士が国政報告会 | メイン | 来年6月に副議長、その次は議長に 尾身県議県連総務会長就任祝賀会 »

環境大賞にまつだい棚田バンク 住み良い町づくり妻有SC表彰

121105_01.jpg

 妻有ショッピングセンター同友店会(会長・萬羽博樹㈱マンバ代表取締役)主催の第13回住みよい町づくり妻有ショッピングセンター環境大賞の表彰式が3日、ラポート十日町で挙行された。表彰は平成12年から始まり、同友店会の会員、地元新聞社などが審査員となって行っており、今年は松代地域で活動を展開しているまつだい棚田バンク(NPO法人越後里山協働機構)が環境大賞を受賞した。また環境賞には俵山正亥(六箇二ツ屋)宝泉寺の二千年蓮を愛し育てる会(小泉・馬場晃会長)野口水芭蕉公園保存会(野口・村越勝蔵会長)藤ノ木正美(小出)千年老人クラブ(千年・佐藤昭平会長)浦田上之山集落(浦田上之山・丸山定一代表)島田三郎(津南町正面)の4団体・3個人が選ばれた。
(写真:環境大賞を受賞したまつだい棚田バンクの林事務局員・右)
《本紙11月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月5日号は・・・・・
▼<県中学駅伝>吉田が2年ぶりのアベック優勝、山口での全国切符を獲得
▼40年ぶりにSL走る 長岡―十日町駅間で試運転、秋の飯山線沿線に勇姿
▼SL運行記念グッズを販売 運行を応援する会、継続運行の署名活動も
▼一転して十日町は100ミリシーベルト範囲外に 原子力規制委が拡散予測を訂正
▼村山栄治十日町法人会長に財務大臣表彰 納税道義の高揚に功績
▼近隣を思いやり助け合って 上川町が発足40周年記念式典
▼市民400人が参加して総合防災訓練 初のあんしん・エリアメール訓練も
▼色々な出会いがあり全国に仲間も 復興支援講座で倉田越後愛届隊長が講演
▼母から学んだ前向きな生き様 コシノジュンコ氏が講演
▼290万円を騙し取られ 市内で融資保証金詐欺発生 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS