2017年 10月24日 (火曜日)

カテゴリー

« 中心市街地活性化の下支えを 十日町商議所が年賀交歓会 | メイン | 日本の「悪夢」に歯止めを 風間参院議員が川西地区で国政報告会 »

クロステン開設30周年を前面に 十日町織物組合新年総会で発表

130130_01.jpg

 十日町織物工業協同組合(田村憲一理事長)では25日、クロステンで新年総会を開催、席上で平成24年度十日町産地振興褒賞の表彰式を行った。新年総会には来賓として関口市長が出席、田村理事長は新年の挨拶として、新潟県選出の国会議員に28日の国会登院にきもの着用を要請した事、5月に商工会議所きもの部会主管の「十日町織物産地特別招待会」を開催、9月に「十日町絣・明石縮伝統的工芸品指定30周年事業」を開催するなど、定例の「きものフェスタ」に加えて、今年はきもの関連イベントを多く開催してきもの振興を図る、と精力的に活動する事を示した。
(写真:挨拶する田村理事長)
《本紙1月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月30日号は・・・・・
▼次期参院選は風間直樹氏を推薦へ 連合中越十日町支部が新春旗開き
▼捜索技術の共有化で備え万全に 冬季山岳合同救助訓練に70人参加
▼本選出場者12人決まる 十日町きもの女王コンテスト2013
▼松里小は25年度で廃校に 松之山地域は松之山小の1校体制に
▼伝説舞台の長命寺で「三枚の札」 初の越後妻有ふるさと怪談を開催
▼東の横綱は山賀健一郎さん 名物行事「松代大相撲」千秋楽
▼スリリングなレース展開に沸く 市内吉田で全日本スキー選手権大会
▼トン汁無料サービスで大賑わい 全日本スキーで吉田地区商工振興会が企画
▼【ズームアップ】第57代十日町青年会議所理事長・涌井紀秀さん など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS