2017年 04月28日 (金曜日)

カテゴリー

« クロステン開設30周年を前面に 十日町織物組合新年総会で発表 | メイン | 駅西区域も中心市街地計画に組入れ 第5回中心市街地活性化協 »

日本の「悪夢」に歯止めを 風間参院議員が川西地区で国政報告会

130205_01.jpg

 7月の参議院選挙で、これまでの全国比例区から新潟選挙区に転じて出馬する民主党の風間直樹参院議員による川西地区国政報告会が2日、川西商工会館で開催され、関口芳史十日町市長らも駆けつけ約60人が参集、選挙の必勝を誓った。風間氏は政権復帰した自民党・安倍政権が進めているアベノミクスに対し期待と懸念を示し、「円安と国債利回り上昇の悪循環に陥る悪夢のシナリオにブレーキを掛けるのが国会の、参議院の役割」と指摘。また外務政務官として6年間培った人脈から「拉致被害者が遠からぬ将来、日本に帰ってくる可能性は低くない。その時に私が培った人脈が活きる」と示し注目された。その上で「皆様の代弁者としての役割を引続き風間に託して頂きたい」と参院選への支援を訴えていた。
(写真:参院選必勝を誓いガンバローコール)
《本紙2月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月5日号は・・・・・
▼金子議員らが十日町産地のきもので登院 十日町織物組合が要請して実現
▼休日一次救急診療所開設へ 4月から国保川西診療所を活用
▼第64回十日町雪まつりの作業開始 城ケ丘で雪上カーニバルの安全を祈願
▼火災から大切な文化財を守れ 文化財防火デーに合わせ防火訓練
▼踏切事故から2年、冨田JR東社長が献花 事故現場で再発防止誓う
▼ソチ五輪へのステップアップに 宮沢大志選手世界選手権壮行会
▼内田氏優勝、男子チーム3位 詩吟神風流新年全国コンクール報告会
▼難病の梛君に心臓移植を! 川西中2年生が街頭で募金活動
▼e-Taxで確定申告に挑戦 金メダリストの小原選手夫妻が など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS