2017年 04月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 堆肥センター建設は仙田地区では困難 市議会一般質問 | メイン | SL継続運行求め署名7477人分提出 住民有志の会が »

20余年で駅西土地区画整理事業が竣工

130320_01.jpg

 十日町駅西土地区画整理事業の竣工記念式典が17日、駅西・流雪溝用中継ポンプ場で挙行され、施行者の関口十日町市長、十日町駅西土地区画整理事業連絡協議会役員、市議会議員ら40人が出席して竣工を祝った。同事業はほくほく線開業に伴い、駅西地区の拠点化を図るために都市計画道路を始めとした都市基盤整備、生活環境の改善、雪に強い市街地形成を目指して平成8年に着工され、計画より10年遅れてようやく竣工したもの。
(写真:竣工式で挨拶する庭野重信連絡協議会長)
《本紙3月20日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月20日号は・・・・・
▼十日町食品工場が今夏着工へ JR東日本共生策、来秋完成予定
▼市民福祉部長に高橋徳一氏、建設部長に貴田幸吉氏 十日町市人事異動
▼総務課長に小野塚均氏、退職14人、新採11人 津南町人事異動
▼消防長に齋藤勝総務課長を起用 広域事務組合人事異動
▼県内初のセブンイレブン移動販売開始 中越松代店が山間集落の高齢者支援
▼全国初の手法で棚田を復旧 県境地震被災の清水の棚田、今春作付けへ
▼関口市長が選挙事務所開き 来賓、後援会幹部100人参集
▼きものの魅力あふれる展示会 丸富美が「妻有の作家三人展」開催
▼宮中ダム下流でサケ稚魚放流 NPOとJR東共催に280人参加 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS