2017年 11月24日 (金曜日)

カテゴリー

« 3個人1団体に表彰状贈る 十日町市文化協会連合会が文化祭 | メイン | 日本初の共生教育の殿堂が竣工 十日町小を核とした2校1施設が »

環境大賞は美人林を守る会に 第14回妻有SC環境大賞

IMG_5453.jpg

 「第14回住みよい町づくり妻有ショッピングセンター環境大賞」の表彰式が9日、ラポート十日町で開催された。同賞は妻有SC同友店会が主催して、十日町市・津南町で環境保全・環境美化に取り組んでいる団体・個人を表彰することで活動継続を願い、平成12年から継続しているもの。第14回の環境大賞には松之山地域の美人林を守る会(福原鉄雄会長)が選ばれ、表彰状と賞金10万円が贈られた。
(写真:環境大賞・環境賞の受賞者)
《本紙11月14日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月14日号は・・・・
▼川西高校存続の署名活動へ 同窓会が総会で決定
▼活動する人を増やし賑わいを創れ まちなかステージづくりキックオフ集会
▼千年後にはかつて以上の名木に 豪雨倒木の「中尾の大杉」、クローン苗木が帰郷
▼中山間地農業切捨てはダメ!! 関口市長が定例会見で危機感示す
▼近年最多のサケ408尾を確認 JR宮中ダム魚道のサケ遡上調査
▼津南醸造と松乃井酒造場が優秀賞 関東信越国税局酒類鑑評会
▼2年連続の金賞に輝く 津南醸造がロンドン酒チャレンジで
▼北信越大会で都大路の切符を 県高校駅伝、十高女子が2年連続の2位
▼<県中学駅伝>十中(男子)が大健闘2位に、吉田はアベック連覇ならず
▼1千万円騙し取られる 80歳代女性、市内のSCで受け渡し など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS