2017年 02月25日 (土曜日)

カテゴリー

« 環境大賞は美人林を守る会に 第14回妻有SC環境大賞 | メイン | トンネル空間でお洒落にボジョレ 清津峡渓谷トンネルで解禁パーティ »

日本初の共生教育の殿堂が竣工 十日町小を核とした2校1施設が

131120_01.jpg

 「十日町市立十日町小学校・市立ふれあいの丘支援学校・市発達支援センターおひさま」の校舎竣工記念式典が17日、竣工なった同校体育館で挙行された。同校は十日町小学校を核として市立ふれあいの丘支援学校・市発達支援センターの2校1施設が一体となった日本初の共生教育の殿堂として完成した。この完成を祝い、先ごろ同校を視察した下村文部科学大臣が「ふれあいの丘」の額を揮毫して同校に贈り、式典では壇上に飾られお披露目された。
(写真:竣工式で式辞を述べる関口市長)
《本紙11月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月21日号は・・・・
▼強い信念で町政発展に尽力 小林前町長を偲ぶ会に170人参列
▼津南町は全国一の長寿国目指して 津南病院開設50周年記念講演会
▼JA十日町が第15回農協大会 阿部三代継氏らに農協賞贈る
▼越後杉ブランドのベンチを寄贈 十日町北RC45年記念でNPOにぎわいに
▼納税知識の普及と高揚に尽力 税を考える週間で野上氏らを表彰
▼巨大クレーンで一気に架け替え JR飯山線羽根川橋りょうで大工事
▼<県発明工夫模型展>最優秀賞に高野、柳さん 団体の部は川治小がW受賞
▼おもいやりの心で世界を考える 十日町JCがOMOIYARI発表会&音楽会
▼蘭燃さんが新CD「たったひとつの」をリリース 地元児童との合唱も収録
▼児童の思いを込めた合唱を披露 奴川小で閉校式、30年の歴史に幕 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS