2017年 12月16日 (土曜日)

カテゴリー

« 清津峡トンネルでお洒落にボジョレ 1週間で予約満杯も同トンネルでは最終回 | メイン | 雪まつり合同プレイベントを開催 第67回十日町雪まつりの企画を発表 »

第二次市総合計画の基本構想固まる 基本計画は53施策記載へ

 十日町市議会全員協議会が18日に開かれ、今後10年間の市政運営の基本方針として各種計画の最上位となる「第二次十日町市総合計画基本構想」の最終案が提示された。十日町市総合計画審議会などで審議され、修正を加えてきたもので、市議会12月定例会に上程される。同総合計画はこの基本構想に加え、議会上程不要の補足説明的な基本計画で構成される。前期5年間を計画期間とする基本計画に盛込む予定の計53の個別施策のうち、17施策もこの日示された。残る施策は12月中旬頃に同全員協に示し説明する方針だ。
《本紙11月26日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月26日号は・・・・
▼服部氏ら5氏2団体に農協賞 JA十日町第17回農協大会で
▼地元商店街で初の英会話実地研修 十日町版英会話ブックを3月作成へ
▼食品製造安全の国際認証を取得 津南町森林組合、日本食研要請から3年
▼東京五輪は十日町市でキャンプを 関口市長らクロアチア訪問し誘致活動
▼津南高原開発から事情聴取 町推薦トップ解任受け津南町議会
▼村山元也さんに経済産業大臣表彰 ぬりぎ仏壇3代目、伝統工芸の功績で
▼理科教育振興に多大な役割を果たす 市理科教育センターが創立50周年記念式典
▼開校10周年の節目を祝う 津南中等教育学校で記念式典
▼地域全体でひとつの大きな病院を作る 布施小出病院長が医療再編について講演
▼防災への取り組みで地域活性化も 自主防災シンポ、防災教育の片田教授講演
▼まず自分を好きになりましょう はぐくみフォーラムで木村悠方子さん
▼清津峡トンネルでお洒落にボジョレ 1週間で予約満杯も同トンネルでは最終回〔AR動画あり〕
▼全国、世界に誇れる技術で作業 中仙田で市除雪隊出陣式を挙行
▼プロの技で地域に貢献 水沢商工会職工部がボランティア作業
▼ネオホッケー全国大会で熱戦 初開催のなかさとアリーナで など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS