2017年 06月29日 (木曜日)

カテゴリー

« 原発再稼働は安全かどうかで判断する 泉田知事が新県政記者クラブと会見 | メイン | 市民活動センターは異例の状況と反省 十日町市議会一般質問 »

この歴史的な戦いに必ず勝利を 参院選新潟、初の野党統一候補の森裕子総決起大会

160616_01.jpg

 22日公示の参議院選挙に、事実上の野党統一候補として出馬する無所属元職の森裕子氏の総決起集会が13日夜、クロステン大ホールで開催され約7百人が参集した。来賓には市民連合@新潟の磯貝潤子共同代表、民進党総務会長の原口一博代議士、日本共産党の藤野やすふみ代議士、社会民主党新潟県連代表の小山芳元県議ら、各野党と市民団体の代表者らが駆け付け、「戦争法を必ず廃止」「安倍政権の貧困と格差社会と戦う」などを訴え、「政治を変える絶好のチャンス」と初めて実現した野党統一候補、森氏の必勝を誓った。全国32の1人区全てで野党統一候補が擁立される今回の参院選。うち最も有権者数が多い新潟選挙区の結果が注目される。
(写真:ガンバローコールで気勢をあげる森氏ら)
《本紙6月16日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月16日号は・・・・
▽〈参院選〉比例全国区・水落敏栄候補が選対事務所開き 災害に強い故郷づくりなどに決意
▼まだ6月なのに渇水被害の懸念 大谷内ダム貯水は1割の危機的状況
▼村山副町長が体調不良で退職へ 後任に小野塚均氏提案
▼少雪で事業実績減も4.2億円に 十日町地域シルバー人材センター、就業率は県内トップクラス
▼女子レスリング十日町後援会が総会 リオ五輪出場の代表選手を激励
▼早期発見・治療意識高めよう 歯科医師会が障がい者無料健診
▼石垣棚田を彩る2千本のキャンドル 幻想的な秋山郷「結東の灯影」
▼地域の“だっこボランティア”も加わって 飛渡公民館が多世代交流ベビーマッサージ教室
▼最後の運動会で老若男女が熱戦 倉俣小学校「はつらつ運動会」
▼楽しく交通ルールを学ぶ 県警ゆきつばき号が幼児教室〔AR動画あり〕
▼上村米重さんの作品を母校に 下条中19回生が卒業50周年記念で寄贈
▼飯山線の枕木から煙 列車運転手が消火、自然発火か
▼元十日町市芸術協会長・小林順二氏が逝去 など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS