2017年 08月18日 (金曜日)

カテゴリー

« 県立看護職員養成施設の設置を要望 関口市長が泉田知事に要望書渡す | メイン | リオ五輪女子レス選手団が凱旋報告 伊調、吉田ら6選手が勢揃い »

泉田知事が県知事選出馬を撤回 記者会見で12年間の県政運営を自己評価

160908_01.jpg

 本紙などが加盟する新県政記者クラブと泉田裕彦知事との定例記者会見が2日、新潟県庁会見室で開催された。これに先立つ30日に4選出馬の意向を示していた泉田知事が、突然知事選から撤退するとの文書を報道各社に流したことから、知事選から撤退を前提とする会見となった。12年間の県政を振り返り原発・防災への対応、北陸新幹線の問題、財政計画の成果、原宿アンテナショップの成功、医療サービスの向上、教育では学力・体育共に向上したなどと自己評価した。出馬の撤回については「出馬すると原発・防災の争点が日本海横断航路の船舶購入問題にすり替えられる恐れがあり、それを回避するために撤退した」と答えた。
(写真:記者会見する泉田知事)
《本紙9月8日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月8日号は・・・・
▼現地で八箇トンネルの早期供用を要望 上沼快速道路十日町・六日町間協議会
▼会員増強、新入者高齢化が課題 市老連高齢者福祉大会に500人参集
▼南部地区振興会が防災訓練実施 震度6強の地震発生を想定して
▼自助、共助の精神を学ぶ 芦ヶ崎小が初の防災キャンプ
▼津南町内で1ヵ月に重大事故4件 児童らが緊急街頭指導で交通安全訴え
▼雪国温泉とらふぐキャラクターに名前をつけて 中里商工会青年部が公募
▼JC主催初の「ローカルアスロン」 25日、地域体験型トライアスロン
▼和布は糸山久美子さんが連続受賞 きものの街のキルト展コンテスト
▼雪国の美しい里山を舞台に 十日町・津南ロケ映画「田吾作どんのいる村」完成試写会〔AR動画あり〕
▼「春夏秋冬」のアート絵画に挑戦 北川フラム氏が十高松之山分校で授業
▼歓声が山あいにこだまし 小白倉集落で奇祭もみじ引き
▼肝試しのように美術館鑑賞 絵本と木の実の美術館で「ナイトミュージアム」
▼全中棒高跳びで7位入賞 十中の佐藤恭平が自己ベストで
▼(有)湯米心で不適切な情報管理 サーバが閲覧可能な設定に など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS