2017年 12月17日 (日曜日)

カテゴリー

« オーケストラ・リベラ・クラシカ公演 3日から市民先行販売 | メイン | 信濃川・大河津分水写真コンテスト入賞作品巡回展 »

待望の上沼快速道路「八箇峠道路」開通 9.7kmのうち八箇IC〜野田IC間6.6km

171130_01.jpg

 長年待ち望んだ上越魚沼地域振興快速道路「八箇峠道路」の開通式典が25日、現地で開催され関係者約400人が参集し開通を祝った。今回の開通は八箇峠道路全長9・7kmのうち、十日町市の八箇ICと南魚沼市の野田IC間の6・6km区間となる。同道路の総事業費は503億円を見込んでおり、現時点の事業費進捗ペースは86%、野田ICから関越自動車道路に接続する六日町IC,現在工事が進む六日町バイパスに接続する余川ICと、計3・1km区間が残っている。また現在、県がルート帯選定を進めている十日町道路の早期着工も期待されており、祝賀会で古賀誠元運輸大臣は「(上沼快速道路)全線開通を15年でなく、あと5年でやりましょう」と発言し注目を集めた。
(写真:テープカットで待望の八箇峠道路開通を祝う関係者)
《本紙11月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月30日号は・・・・
▼まちなか立体駐車場あすオープン 総駐車台数129台、30分無料
▼プレイベントで第69回十日町雪まつり企画発表 雪像舞台は首里城と火焔型土器
▼9年かけ中山間地の農業基盤完工 豪雨被害乗り越え「清津里山地区」竣工
▼廃電線有効活用で工賃アップを 十日町電気工事組合が十日町福祉会と連携
▼北村良二氏らに税務署長表彰 優秀作文は柳雅人君らに
▼松代高が全国最優秀賞に輝く 未成年者飲酒防止教育学校コンクール
▼関口友太、俵山紗乙選手を選出 市陸協ジュニア最優秀選手表彰式
▼ロボコン全国大会に妻有出身者2人 12月3日全国放送、長岡高専2チーム
▼「咲き誇る胡蝶蘭の舞」をテーマに ベルナティオで世界の洋らん展開催
▼美人林ブナ間伐材で木製おもちゃ 市松之山支所が地域内の新生児に贈呈
▼薪ストーブの煙突から低温発火か 西本町3で住宅半焼
▼元十日町市教育長・生越誠一氏が逝去 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS