2018年 01月22日 (月曜日)

カテゴリー

« 中条第二病院の新築整備は再延伸に 補助金大幅減で、最悪は撤退も | メイン | 傾聴スキルステップアップ講座 »

十日町道路は「Cルート帯」に 上沼快速道路・八箇―北鐙坂間

171221_01.jpg

 上越魚沼地域振興快速道路の八箇ICと北鐙坂(国道253号名ケ山トンネルと鐙坂トンネル間)を結ぶ(仮称)「十日町道路」の第2回検討委員会が15日、新潟市の県自治会館別館で開催され、3案が示されていたルート帯案を、アンケート結果も踏まえ「Cルート帯」とすることが承認された。正式決定は1月上旬に示される。ルート帯(幅300~500㍍)内のルート決定はしっかりと現地調査を行った後となる。延長約11㌔のCルート帯はトンネルが多く雪に強く、現時点の想定事業費が約550億円と3案で最も安価となる。十日町IC建設地は猪川に掛かる小黒沢集落付近となり、その先の信濃川に新十日町橋が建設されるルート帯となった。
(写真:承認された十日町道路のCルート帯)
《本紙12月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞12月21日号は・・・・
▼トオコン最優秀賞は野生鳥獣肉利活用 部門賞は「ホテルかまくら」と「人を旅する」
▼進退は「年明けに決める」と上村町長 津南町議会一般質問、認証米の土作りに補助を検討 
▼<全国小学生クロカンリレー>8位入賞の昨年よりも2秒早く 十日町AC健闘、あと一歩の15位
▼小杉真奈さん、鈴木綾華さんがコモへ留学 第12回交換留学生として派遣
▼通学路安全リーダーで自覚芽生え 児童と須田十日町署長が意見交換
▼防犯、いじめ防止標語をのぼり旗等に 中里自治防犯協が小中学生から募集
▼年賀状は25日までに 十日町郵便局で北越保育園児が初差出式
▼年末年始に「ぽち袋展」開催 ソフトバンク十日町店などで
▼古希迎え、母校の十中に絵を贈る 染め絵画家・村山雨景氏が十日町展で
▼上村晃一氏が逝去 上村病院の元理事長・院長
▽市民待望の八箇峠道路開通、段十ろう開館 ―特集この一年を振り返る―
▽<本紙文芸欄年間賞>俳句は金山有紘、数藤剛さん 川柳は田口荷香さんが初の受賞 など


平成30年1月1日号は大幅増ページの新年特集号!
主な記事は・・・・
▽越後妻有方丈村や地球環境時代美術も 今夏、第7回大地の芸術祭開催
▽<新春インタビュー>東京・表参道で超人気の美容師 伊達出身の渡辺圭さん
▽「段重労働、だんだんテラスは危ねこっつぉ」しゃべっちょ軍団の新春放談
▽図画、書、川柳、俳句、詩 新春文芸作品展
▽知事、国会議員、市・町長、地元文化人の新年所感
▼2目標は評価上昇も1目標ダウン 市総合戦略28年度への推進会議評価
▼十日町織組「誕生色」復活アレンジ 熊谷組が全社員の名刺ロゴ色に採用
▼林正樹さん(林屋旅館)「にいがたの名工」に 日本料理人で認定は市内初
▼桂公園こどもランドに最優秀賞 公園夢プラン大賞、公園再生の取り組みが評価され
▼津南、平坦コースに苦しみ22位 全国中学校男子駅伝
▼宮沢、小林は平昌五輪厳しく W杯で派遣基準を満たせず など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS