2018年 10月15日 (月曜日)

カテゴリー

« 池田県議が知事選に出馬表明 事実上与野党一騎打ちの公算 | メイン | 高橋、半戸、桑原の三つ巴 津南町長選で3新人が舌戦 »

<県知事選きょう告示>池田県議、花角元副知事の闘いへ 原発再稼働は争点とならず

180524_02.jpg

 米山隆一前知事の辞職に伴う知事選が今日告示され、6月10日に投開票される。これまでに五泉市の市議・安中聡氏、さいたま市の不動産業鑑定士の山口節生氏、柏崎市の県議・池田千賀子氏、佐渡市の元副知事・花角英世氏の4人が立候補の意志を示している。前回の知事選で米山氏を支持した野党連合が擁立する池田千賀子県議と自民・公明が推す元副知事で前海上保安庁次長の花角英世氏の与野党一騎打ちとなる。
(写真左から:立候補を予定している安中氏、山口氏、池田氏、花角氏)
《本紙5月24日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月24日号は・・・・
▽県民最優先の県政を目指す 花角元副知事が出馬表明
▼全国初のきもの工場見学イベント 市内13工場で職人の技披露〔AR動画あり〕
▼販売額約1億4千万円で前回上回る 織物産地招待会、きもの月間との相乗効果表れる
▼五輪聖火台の情勢分析を報告 第17回縄文サミット開催
▼事務局縮小見据え部会を5から2に 川西商工会総会、北村会長を再任
▼十日町市の六次産業のリーダーに (株)あてま設立記念祝賀会
▼新生児数は松之山2人、松代8人のみ 市合計でもわずか266人と村山副市長
▼NGP津南を新潟一の桜のホテルに 日本さくらの会が今年も1500本寄贈、総数は3825本に
▼GRANRODEOが念願の凱旋ライブ 全国からファン1400人超が来市
▼商店街にGRANRODEOファン溢れる 専門店会のオリジナルグッズも人気
▼今年創立10周年のネージュスポーツクラブ 各種教室参加者数は市人口の約4割に
▼青柳幸汰、関口ひまりが全国大会へ 県少年少女空手道選手権 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS