2018年 06月21日 (木曜日)

カテゴリー

« 高橋、半戸、桑原の三つ巴 津南町長選で3新人が舌戦 | メイン | アルピニスト野口健講演会 »

津南学講座

 津南学講座が6月23、30の両日、午後1時半から農と縄文の体験実習館なじょもんで開催される。
 参加無料、題目と講師は次の通り。
 ▼23日 「信越国境の秘められた伝承—上杉影虎の子 道満丸の生存説」月岡恵(高井地方史研究会)
 ▼30日 「苗場山麓植物民俗辞典を読み解く—ブナ・ナラ・トチノキを中心に」中沢英正(新潟県自然環境保護員)

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS