2019年 09月18日 (水曜日)

カテゴリー

« ひろばで雪国情緒を、芸術展は巧の技で 第70回十日町雪まつりが15日開幕 | メイン | 児童センター(屋内施設)オープンなど 十日町市新年度予算案を発表 »

県議選は現新男女による四つ巴に 地域医療守る会の島田英里子氏が出馬へ

190221_01.jpg

 3月29日告示、4月7日投開票の新潟県議会議員選挙・十日町市中魚沼郡選挙区(定員2人)に14日、中条第二病院の精神科病床存続に向け署名活動を展開している住民団体「地域医療を守る住民の会」事務局長の島田英里子氏(52)が立候補する意向を示し出馬会見を行った。これにより自民党公認の現職で7選を目指す元県議会議長の尾身孝昭氏(65)、無所属新人も自民党十日町支部青年局長で元十日町青年会議所理事長の小山大志氏(41)、野党統一候補を目指す新人で共産党前津南町議の藤ノ木浩子氏(58)と、十日町市男性2人、津南町女性2人による四つ巴選挙戦の構図となった。
(写真:記者会見する島田英里子氏・右と大嶋代表)
《本紙2月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月21日号は・・・・
▽〈第70回十日町雪まつり〉雪上カーニバル中止で観光客大幅減に、3日間に11.1万人
▽初代県知事賞はアウト・ドアに 雪の芸術展、市長賞は水沢雪まつり会が受賞〔AR動画あり〕
▽急きょ「ライブステージ」を開催 雪上カーニバル中止を受け段十ろうで
▽小笠原、丸山、小杉さんが栄冠に輝く 第8代きもの女王コンテストで 
▼小中学校の学区再編構図案固まる 市学区適正化検討委、川西中は下条統合の中条中へ
▼花角知事が19年度県予算案を発表 一般会計は1.7%増の1兆2597億円に
▼ベルナティオが2年連続ダブル受賞 楽天トラベル「ゴールド」「日本の宿」
▼まつだいふるさと会館2階テナント決まる 「きくやマルシェ」がGW前に開店へ
▼津南を変えるアイデアをプレゼン 津南中等5年生「ソーシャルチェンジ」発表会
▼岡田紅陽十日町市所蔵写真展 24日まで、一斉公開は5年ぶり
▼優美な音色に魅せられて 東部地区振興会がおもてなしひろばで雅楽演奏会
▼藤ノ木、羽吹で新潟が優勝・国体青年男子リレー/女子リレーで十高が3位・インターハイ距離
▼建物火災相次ぐ 名ヶ山で家屋全焼、類焼も/NGP津南スキー場で小屋全焼 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS