2019年 09月18日 (水曜日)

カテゴリー

« 信濃川・大河津分水写真コンテスト | メイン | 野党共闘で議席奪還か自民が死守か 参院選新潟選挙区きょう公示 »

中条の信濃川堤防付近で衝突事故 下条の男性死亡

190703_01.jpg

 3日午前6時半頃、市内中条地内の信濃川堤防付近の草むらで、コンクリートの塊に衝突している軽自動車が見つかり、中から50~60歳代とみられる男性の遺体が発見された。
 現場は中条峠集落の西、信濃川堤防下を通る農道脇の草むらで、散歩をしていた住民が車を発見し110番通報した。車は草むらにあった岩のようなコンクリートの塊(高さ1メートル強、幅約2メートル)に衝突し前部が激しく壊れている。
 十日町署では、車から見つかった男性は市内下条在住の男性の可能性があるとみて、身元や事故原因等を調べている。
(写真:コンクリートの塊に衝突し大破した軽自動車)

【3日午前11時追記】
 軽自動車の中から見つかった遺体は市内下条2丁目の飲食店従業員・小宮山昭彦さん(56)と判明した。死亡原因等は十日町署で調査中。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS