2020年 08月14日 (金曜日)

カテゴリー

« コンテナガーデンまつり2020 | メイン | イベント中止・延期 新型コロナウイルス影響 »

空き家の利活用を含めた総合的な対策を 市が空家対策等対策計画を作成開始

200730_01.jpg 200730_02.jpg

 人口減少により年々深刻化している空家問題。十日町市では、空家等の増加やそれがもたらす問題は市民生活の安全安心を確保するうえで重要な政策課題であるとして、「十日町市空家等対策計画」を作成し、危険建物への対策のほか空家の利活用なども含めた総合的な対策を実施していく考えだ。16日には官民による十日町市空家等対策協議会の第1回会議が開かれ、計画の方向性や具体案について検討を開始した。今後、同協議会や市議会、パブリックコメントの意見・提案を反映させ、今年12月公表、令和3年度からの実施を目指している。
(写真:対策協議会の第1回会議と外壁が崩れ危険が生じている本町7の空き店舗)
《本紙7月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月30日号は・・・・
▼めごらんどがグランドオープン 広いしばふ広場に遊具が設置されて
▼松高生と市の現状・課題を探る 市地元回帰促進事業、将来的な地元定住を目指して
▼コロナ後の旅行の形提案 森宮交通、学ぶツアーで知る秋山郷の魅力
▼津南への誘客、安全アピール 塩沢信組と宿泊業者が町に支援要請
▼旅行キャンペーン第2弾を実施 「つなぐ、にいがた。」新潟県が8月1日から
▼新型コロナが障害者賃金にも影響 ワークセンターなごみ売上減
▼津南産ユリの生産現場を見学 雪美人プロジェクトで初のツアー開催
▼「大地の芸術祭の里・夏」開幕 来月30日まで、県内小中高生は無料
▼温泉街・地元に活気を 松之山温泉「ふぇすてぃBAR」初の夏開催
▼若い世代の交流に期待 十日町・コモ都市交流、コモ市とのコラボ浴衣で動画撮影
▼マスクをしても笑顔を伝えたい マイフェイスプロジェクト、笑顔のプレートに共感の輪広がる
▼「病院のみんなありがとう」 第一生命が子ども達からのメッセージ掲示
▼メッセージボードで交通安全呼びかけ 夏の交通事故防止運動で
▼〈県高校野球〉十高、悪夢のビッグイニングに散る 総合・松代も終盤力尽き敗退
▼【ズームアップ】津南町副町長・根津和博さん など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS