2020年 10月29日 (木曜日)

カテゴリー

« 夢物語紀行 にいがた鉄道の旅 | メイン | ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞10月1日号 »

良品計画と十日町市が連携協定を締結 大地の芸術祭など地域発展に寄与

200924_01.jpg

 株式会社良品計画と十日町市との連携協定締結式が18日、越後妻有里山現代美術館キナーレで行われた。同社は「わけあって、安い」をキャッチコピーに、素材の選択・工程の点検・包装の簡略化の視点で無印良品を展開し、国内に437店舗、海外に596店舗を出店、年商4387億円の企業で、これまでに5自治体と連携協定を結び、十日町市は6番目となった。連携事項は(1)大地の芸術祭に関すること、(2)観光・産業振興に関すること、(3)まちづくり・地域振興に関すること。連携と協働により、地域社会の発展と地域活性化の推進に寄与する事を目的とする。
(写真:締結式での生明部長と関口市長)
《本紙9月24日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月24日号は・・・・
▼建設中止請願、建設再考決議は不採択に 新保育園建設問題で津南町議会
▼自動車整備協会に関東連名表彰、十日町安協に県交通部長感謝状 秋の全国交通安全運動
▼令和4年の津南大会に向け研鑽 米食味分析鑑定コンクール国際大会、12月にプレ大会開催
▼渡邊孝一さん(渡吉織物)がグランプリに輝く 第13回現代手織物クラフト公募展で
▼宮本茂十郎の遺徳を永久に きものまつり中止も慰霊祭挙行
▼地そばまつりは内容変更 そば店めぐるスタンプラリーなどへ
▼柳常夫さん(きものブレイン)に知事表彰 優秀勤労障害者として
▼津南の切手と手紙でエール 津南町が成人式未開催の新成人に
▼新規100歳を訪問し長寿を祝福 敬老の日に十日町市、津南町、県振興局が
▼〈まつだい棚田バンク〉里親と初作業の稲刈り コロナ自粛後、感慨ひとしお
▼川西中の丸山息吹君は奨励賞に 十日町市で初の「わたしの主張県大会」開催
▼「何事も諦めない」心学ぶ 川西高等特別支援学校、ボッチャのトップ選手と交流
▼コロナ禍の行事開催に工夫 十日町中生徒が合唱用「歌えるマスク」を作成
▼桂公園こどもランドが初のフォトコンテスト スポンサー募り子育て世代支援
▼五輪出場で明るいニュース届けたい 宮沢大志後援会が激励費贈呈式
▼【中学駅伝展望】県大会優勝で昨年の雪辱を果たせ 十日町中学校 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS