2021年 12月02日 (木曜日)

カテゴリー

« 4店舗全て譲渡しAコープ事業から撤退 JA十日町通常総代会 | メイン | 新型コロナ対策など新人5人含む13氏が一般質問 十日町市議会6月定例会 »

ワクチン接種完了に道筋、64歳以下は7月下旬から 津南町議会6月定例会

210624_01.jpg

 津南町議会6月定例会が16日から3日間にわたって開かれた。初日から2日間行われた一般質問には、質問に立った10氏のうち9氏が新型コロナウイルス感染症関連について質し、桑原悠町長らからはワクチンの高齢者接種は7月末で希望者への接種が完了し、64歳以下の希望者には7月下旬から接種を開始する見通しが示された。また、最終日にはコロナ経済支援策として「他に類をみない思い切った施策」とする町独自の消費拡大キャンペーン補助事業を含む補正予算が全会一致で可決された。
(写真:一般質問で答弁する桑原町長)
《本紙6月24日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月24日号は・・・・
▽町内事業者支援に4千万円 津南町、独自の消費拡大キャンペーン補助事業も
▼町が津南産品ネット販売支援 HP構築、通販サイト登録費など補助
▼快適に住み続けるための堤防を 津南町下足滝集落が設計変更求め協議会設立を要望
▼庭野日敬師に学ぶ会が通常総会 今年の生誕地まつり開催は未定
▼街の顔の西口ひろばを清掃 創立70周年を迎えた東北電力グループが
▼来館者癒す七夕飾り 千年の湯で園児が飾りつけ
▼人権への意識を高めよう 1日人権擁護委員、十中生徒会が全校に呼びかけ
▼子ヤギの名前は「いちごパンダ」 絵本と木の実の美術館、鐙島小児童が参加してメエメエ式
▼「皮むき間伐」で林を保全 水沢中が2年ぶりに伝統の学校林作業
▼津南中等が相撲団体戦で初のインターハイ出動 メンバー揃い、地元開催の夢舞台へ
▼阿部未空、中澤結月さんが東北大会へ 珠算競技、県勢上位を目指す
▼津南町でクマ目撃相次ぐ 中心部の民家直近や2頭同時も
▼事情聞かれ激高、警察署前で暴れる 男性を公務執行妨害と窃盗容疑で逮捕 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS