2024年 05月26日 (日曜日)

カテゴリー

« 〈明石の湯廃止問題〉市議会産建委が条例改正案を「継続審査」に 27日の本会議で可否を審議 | メイン | 〈県議選〉生き残りかけ激しい選挙戦 小山、尾身、藤ノ木の3氏が立候補 »

〈明石の湯廃止問題〉継続審査を本会議で可決 十日町市議会、賛成12反対11の僅差で

230330_01.jpg

 十日町市がキナーレ明石の湯を廃止し現代美術館に改修する方針を示している問題で、十日町市議会は3月定例会最終日の27日、市が上程した関連条例の改正案を同議会産業建設常任委員会が「継続審査」としたことについて審議し、採決の結果、賛成12人、反対11人の賛成多数で継続審査を認めることを決めた。これにより条例改正案は3月定例会では審議されず、次回6月定例会に持ち越されることになった。
(写真:記名投票で採決を行う十日町市議会)
《本紙3月30日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月30日号は・・・・
▼〈県議選〉自民、2人区唯一の議席独占守るか 尾身、小山、藤ノ木氏で選挙戦へ
▼十日町商工会議所が通常議員総会 3つの重点事業への取り組みを決定
▼豊田副大臣「経験に優るものなし」 中央工学校同窓会・妻有飛鳥会で来市し講演
▼ベルナティオで唎酒講習会 ホテルスタッフ25人が唎酒師資格取得
▼北越融雪、宮下商事、山田建設に 安全運転推進実績優良事業所表彰式
▼24時間テレビが福祉車両を贈呈 支援センターあんしんに
▼人と自然環境の共生の問題提起も つまり市民里山学会、十高生物部などが発表
▼南中がベスト16と健闘 全日本少年春季軟式野球、全員の力で目標超える2勝
▼十高が県大会優秀賞作品を再演 第19回妻有演劇まつり、演劇に向ける熱い思いを伝え
▼創立150周年の歴史に迫る 松代小6年生が地域の協力得て発表会
▼図書54冊を寄贈 十日町法人会が松之山小学校に
▼冬季の地震想定し訓練 津南中等、豪雪地の災害「自分ごと」に
▼温かい言葉と大きな拍手に包まれて 東一輪車クラブが華麗な舞いを披露
▼初めてのスキーで交流深める 中里と新座市のスポーツ少年団が交歓会
▼十日町小で卒業証書授与式 4年ぶりに華やかな式典開催
▼幻想的な光の輪 市内で「花粉光冠」見られる など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS