2024年 07月21日 (日曜日)

カテゴリー

« ★ 今週の動画 ★ 十日町新聞7月11日号 | メイン | 第10回苗場山麓ジオパークフォトコンテスト »

十日町ゆかりの小海遥がパリ五輪へ 陸上女子1万mで日本代表に選出

240711_01.jpg 240711_02.jpg

 日本陸連は4日、パリ五輪日本代表選手を発表し、女子1万㍍で小海遥選手(21・第一生命グループ・妙高市出身)が選ばれた。小海選手は初の五輪代表で、父の恒久さんが市内下条上新田第4出身、母の香里さんが千歳町出身の、いわば十日町の孫娘的な存在だ。昨年7月のアジア選手権で優勝するなど好調を維持し、五輪出場に必要な世界ランキング27位以内を確保し念願の代表入りとなった。前回の東京五輪では服部勇馬選手(トヨタ自動車)が男子マラソンの日本代表に選ばれており、2大会続けて十日町市ゆかりの選手が出場することになり、小海選手の活躍が期待されている。
〔写真左から:昨年の日本選手権で3位の小海(右)、都道府県女子駅伝は1区区間賞(左)〕
《本紙7月11日号面記事より抜粋》

十日町新聞7月11日号は・・・・
▼大地の芸術祭あさって開幕 275組311作品で11月まで
▼清津峡と市街地をバス「Yukimo」で接続 芸術祭期間に実証運行
▼赤字額は半減の2億3千万円 北越急行5年度決算、運賃改定で収入増も利用伸び悩む
▼中抜け区間の早期解消を 千曲川・信濃川直轄編入連絡協が総会で要望
▼農家の渇水対策に補助金 雨不足で津南町が昨年に続き事業化
▼優勝は地元の小林洋子さん、少年少女は愛知県の村田りあさん 十日町小唄日本一優勝大会
▼陶芸家・重野広さんの追悼作品展 20日から、同年生の馬羊会が主催して
▼自分を好きでいるために挑戦を いじめ見逃しゼロキャラバン、今井美穂さんが中条中で講演
▼土市、田沢本村が優勝 消防団ポンプ操法競技会、来年は十日町市で県大会
▼花しょうぶで大池も賑やかに 重野良一さん別宅でイベント
▼絶景バックに田植え体験 当間で初の「棚田みらい応援団」
▼火災時の心得など伝授 水沢女性防火クラブが水沢小で防火教室
▼1万羽の折り鶴で「情熱全勝」 十日町高校野球部が夏の甲子園目指し必勝祈願
▼790万円だまし取られる 50代男性がロマンス詐欺被害 など

☆★☆バックナンバーは十日町新聞社、新聞オンライン.COMで販売しています☆★☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS