2017年 09月20日 (水曜日)

カテゴリー

« 織組、買継商、流通販売連との連携で 滝澤理事長が賀詞交換会で決意述べる | メイン | 松之山で奇祭「むこ投げ・すみ塗り」 »

スキー場、温泉施設ともに好調 年末年始の入り込み

 郡市内観光拠点への年末年始の入り込みは、冬観光の目玉であるスキー場、温泉施設ともに好調で、ほとんどの施設で少雪・荒天に泣いた前年の年末年始を大きく上まわった。前年は少雪により各スキー場のオープンが年末年始期間中にまで遅れ、さらに後半の荒天によりスキー場、温泉施設ともに客足が遠のいた。今回は全てのスキー場が年末年始直前にオープンすることができ、期間中の天候も比較的穏やかと前年に比べ条件に恵まれ、さらに不況により遠出をせずに自宅や帰省先の近くで過ごした人が多かったことが好調の要因となったようだ。
《本紙1月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞1月15日号は・・・・・
▼市が小規模工事受注希望制度を創設 市議会全員協で説明
▼学校給食で地元産コシヒカリ米粉パンを提供 県内初、十日町市が全小中学校で
▼<十日町逸品大賞>大賞はみさ伝、キャッチコピー1位はヤナショウに
▼「トキめきもの」で国体開催気運盛り上げ 3団体がノウハウ生かし制作
▼地域消防の中核として期待 十日町地域消防団が出初め式
▼初春を寿ぐ趣向でもてなす初釜 洗心会がきもの姿も華やかに
▼今年の小正月は11日から18日?! 芋川集落でどんど焼き など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS