2017年 09月24日 (日曜日)

カテゴリー

« 下校中に中沢川に転落 男児が死亡 | メイン | 期限内合意に向け急ピッチ JR東信濃川水問題 »

水利権再申請などで論戦 十日町市議会一般質問

090615_01.jpg

 十日町市議会3月定例会の一般質問は8日から3日間にわたって行われ仲嶋英雄、安保寿隆、近藤紀夫、村山邦一、鈴木一郎、尾身隆一、小野嶋哲雄、小林正夫、小嶋武夫、鈴木和雄、藤巻誠、高橋洋一、小林均、川田一幸、太田祐子、北村公男、宮沢幸子の17氏が市政全般について関口市長らの見解を問い質した。十日町病院を核とした新病院建設、JR東日本水利権再申請を中心に論戦が展開され、この中で関口市長は克雪対策として補助金の見直しを行い、落雪型屋根にも補助金を適用する意向を明らかにした。また住基カード促進に向け自動交付機を設置する考えを示し、入所待機者解消に向け特養増床などを前倒しで行う積極姿勢を示した。
《本紙3月15日号1面より抜粋》

十日町新聞3月15日号は・・・・・
▼津南町議補選は無投票の公算強まる 新たに桑原、恩田氏が起意、五十嵐氏は断念
▼市議会が会期を延長し条例案提出へ JR合意は議会決議めざす
▼JRとの覚書内容に意見書 新共生水利権を求める有志が提出
▼農漁村ルネサンス体験主張大会 創価学会十日町文化会館で開催
▼「ラ・サーラ」「フィオリア」など施設充実 ホテルベルナティオが発表
▼市民に大きな感動、後輩には夢を! 春季全国大会激励壮行会
▼幻想的な雪キャンドルに歓声 多彩に雪原カーニバルなかさと
▼厳かに神前結婚式を挙行 千手神社創立100年余りの歴史で初めて
▼小5児童が川に転落し死亡 ゲームカードを拾おうと川に下りる など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS