2017年 08月17日 (木曜日)

カテゴリー

« 笹山遺跡で5年間に及ぶ再発掘調査を開始 | メイン | ヒルクライムチャレンジシリーズが松之山で第1回大会 »

新人3人が立候補を表明 津南町議選

110905_01.jpg

 任期満了に伴う津南町議会議員選挙が来月25日告示、30日投票で行われる。投票まで2ヵ月を切るなか、これまでに新人の風巻光明氏・大割野、石田タマエ氏・反里、村山道明氏・割野の3人が名乗りをあげ、前哨戦が始まっている。現在の定数は16人で、現職は1人欠員の15人。今期限りで引退を表明している議員が2人おり、流動的な議員も含めると、まだ立候補予定者は定数に達していない。新人擁立の動きは他に具体化しておらず、流動的な現職や昨年4月の補欠選挙に出馬した人などの動向に注目が集まっている。
(写真左から:出馬を表明した新人の風巻氏、石田氏、村山氏)
《本紙9月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞9月5日号は・・・・・
▼市内9小中学校から基準値の倍超え 放射線量緊急測定
▼<放射線物質検出問題>愛宕幼稚園で緊急集会、市「過度の心配しないで」 
▼牛山明大教授が市民参加を強調 市自治基本条例シンポジウム
▼地域資源を活かしたビジネスをテーマに トオコン・シーズン2開催
▼松之山ブランド力向上のために 関口後援会松之山支部で市政報告会
▼清津川出水で倉俣地域に被害 堤防と農道、公園施設も一部流出
▼将来は箱根駅伝を走りたい! 全中優勝の富井選手が市長を表敬訪問
▼コモ通りにペット用品店をオープン 元MANZAI-Cの西野健一さん
▼華麗な巫女の舞と生バンド 千手と土市神社で秋祭り
▼9月中に復旧か JR飯山線で懸命工事 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS