2017年 10月24日 (火曜日)

カテゴリー

« 晒川に上流土砂防ぐ砂防ダム建設 洪水被災者ら出席し安全祈願祭 | メイン | デマンド型タクシーで交通空白地を解消へ  »

津南町見玉に水工場建設計画 コンビニ大手・ファミリーマートが

120710_01.jpg

 大手コンビニエンスストアのファミリーマート(本社・東京池袋)が津南町見玉地内に水工場を建設し同所の湧水をペットボトルで販売する計画をもっている。水利権を持つ地元見玉集落と同社の仲介役を担っている津南町は5日、計画の概要を町議会に説明した。同社の水工場建設をめぐっては当初、竜ヶ窪(谷内)の水が候補に挙がったが、地元集落をはじめとした全町的な反対運動が起こり、白紙に。町は別の候補地として小松原湿原を水源とした豊富な湧水が湧く見玉を同社に提案、見玉集落も2日に開いた臨時総会で工場建設に向け協議していくことを決定し、前向きな姿勢を見せている。第1候補が全町的な反対運動で頓挫しただけに、見玉での協議の行方に注目が集まっている。
(写真:工場の取水予定地・奥が集落水道の余水、左下が湧水)
《本紙7月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月10日号は・・・・・
▼権威ある最上位賞を受賞 インテリアプランニングアワードでベルナティオ2施設
▼大英博物館の常設展示に 津南町堂平遺跡の火焔型土器が
▼相次ぐ災害で稼ぎ頭の特急が苦戦 北越急行決算、純利益は約1億円減に
▼市が地下水規制を見直し 十日町・川西地域の一部を
▼十日町管内の離婚率上昇 平成23年県人口動態の概要示す
▼大地の芸術祭に力注ぐJR東 臨時列車、アート作品、観光バス連携
▼大地の芸術祭、作品づくりも佳境 上野などで「かざぐるまの記憶」制作
▼飯塚裕喜隊員が1位で全国へ、障害突破Tは東北大会へ 県消防救助大会
▼30回の節目に過去最多270人 笹沢駅伝、よしもと芸人が参戦し盛り上げる
▼絶滅危惧種「ウケクチウグイ」を捕獲 宮中取水ダムの新魚道で など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS