2017年 10月23日 (月曜日)

カテゴリー

« 一般職給与を3.83%減額へ 十日町市 | メイン | 子宮頸がん予防接種は国の動向を注視 市議会一般質問で関口市長 »

十日町病院の運営母体は27年までに決める 泉田知事記者会見

130620_01.jpg

 泉田知事は11日、本紙など12社が加盟する新県政記者クラブと定例記者会見を行った。記者クラブからの質問、十日町病院の運営母体の選定について、北陸新幹線の開業が近づいた事から上越圏域への乗客予測、新幹線の名称、佐渡汽船・直江津―小木航路の見通しについてなどに答えた。十日町病院の運営母体については「現在交渉中であり、具体的に発表出来ない。出来るだけ早い時期に決定して発表したい。十日町市民には心配はかけない」と答えた。
(写真:記者会見で質問に答える泉田知事)
《本紙6月20日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月20日号は・・・・・
▼小水力発電、灰雨スノーシェッド改修の進捗は 津南町議会一般質問
▼TPP断固反対の決議を採択 JA十日町総代会で危機感示す
▼共生基金使用は4年間で4.6億円 3年ぶり開催のJR市民協で初提示
▼早期高卒求人への協力を要請 管内5校長らが連名で、就職希望者増加傾向
▼渇水被害は56.83ヘクタール 十日町市内の13日までの状況
▼世代交流パワー炸裂! 十日町総合高同窓会に過去最高126人の出席者
▼横浜Fマリノスが当間高原でキャンプ 十日町ゆかりの小椋祥平選手も
▼爆音と土煙あげ疾走 川西モトクロス場で関東大会
▼往年の名車が集結 スプレンドーレ伊香保が市内通過
▼65時間ぶりに救助される 高齢男性が山中で車ごと転落 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS