2017年 11月23日 (木曜日)

カテゴリー

« 下村文科大臣が教育講演会 関口市長が五輪聖火台に火焔型土器を要望 | メイン | 元気ある十日町ブランドを発信 第6回産業フェスタ実行委 »

大地の芸術祭効果で過去最高施設も 市内三セク24年度決算

131003_01.jpg

 行政も出資する市内第三セクターの平成24年度決算状況がこのほど、十日町市議会9月定例会に示された。同年度は大震災・県境地震等の影響が薄れ、第5回大地の芸術祭の本番年という追い風を受け、業績を伸ばした施設が数多く見られるも、震災影響が残る施設や観光客増の影響を受けにくい三セクは全体的に苦戦を強いられるなど明暗を分けた。
(写真:リニューアル効果等で売上増のクロステンおみやげ館)
《本紙10月3日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月3日号は・・・・8ページで発行!
▽【紙上作品展】彫刻家・藤巻秀正の世界―代表作と十日町市民の記憶に残る作品群―
▼米粉パンの特産地化へ始動 十日町市出身シェフ監修で商品化進む
▼さらなる障がい者の自立を目指し NPOあんしんがきのこペレット工場を本格稼動
▼関東管区優良団体に川西女性部 秋の全国交通安全運動表彰式
▼市内初の中学生「放課後塾」開講 塾頭は教育長、松之山中3年生が数学を学ぶ
▼市内初のJR東日本「信濃川の森づくり」 なかさと清津スキー場で8千本植樹
▼毎日通った高橋英次さんらに感謝状 松之山温泉スキー場30周年式典
▼今年のサケ遡上は何匹に? 宮中ダム魚道にトラップを設置
▼クロアチアピッチで初のなでしこリーグ公式戦 アルビ対湯郷ベル
▼一刻も早く被害者の帰国実現を 蓮池薫氏が人権講演会で拉致を語る
▼笑顔を忘れず夢に向かって 「JFA夢の教室」元浦和レッズの福田さんが講演
▼ロンドン五輪代表の吉川美香さん、父の故郷で先導役 十日町長距離カーニバル
▼空中での華麗な舞いで魅了 エアリアルパフォーマー・Michiruさんが公演
▼合宿の恩返しで市民に無料公演 東京池袋のJOKO演劇学校 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS