2017年 04月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 一般会計は1.3兆円 県新年度予算は人口増加、地域産業育成を推進 | メイン | 【お知らせ】紙面の写真から動画を見ることができます »

<十日町市>一般会計補正予算に5.8億円を計上  地方創生関連に計22事業

 十日町市の関口芳史市長は2日、定例会見で平成26年度の一般会計補正予算の主な予定事業を示した。補正額は国1号補正に伴う地方創生2種型交付金事業の計約2億7千万円を含め、総額5億8170万円に上り、特別会計の減額補正マイナス3億4980万円を差引くと、総合計では2億3190万円となる。このうち交付金が92.7%充当計算の「地方消費喚起・生活支援型」では、7事業に1億3621万円、同じく交付金が55.7%充当計算の「地方創生先行型」では、15事業に1億3984万円を計上した。先に示された平成27年度一般会計と補正合計では、対前年度比6.0%増となる。
《本紙3月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月5日号は・・・・
▼コモ市との交流40周年の幕開けイベント 姉妹都市盟約を結んだ2月27日に実施
▼室野診療所早期再開願い署名簿 奴奈川地区住民のほぼ100%が署名
▼悔しくてならないと山本元村長 倉俣診療所・大石医師見送りに100人超参集
▼水落敏栄議員が母校を視察  参院文教科学委員が下条小中一貫校を
▼ありがとう特急はくたか号 日本郵便がオリジナルフレーム切手販売
▼体験・物語と地元の誇りが鍵 津南町情報発信検討委講座で朝比奈さん
▼小林由貴が自己最高の11位に ノルディック世界選手権
▼蘭に会らが第3回「お雛様展」 父辛子のミニコンサートも〔AR動画あり〕
▼ゆるキャラ、PR動画・ソングなど 津南小6年生が苗場山麓ジオパークに提案〔AR動画あり〕
▼自宅裏の雪中で細尾の高齢男性死亡/不在の家から出火、尾崎の住宅全焼
▼【ズームアップ】第59代十日町青年会議所理事長・大島博さん など

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS