2017年 10月18日 (水曜日)

カテゴリー

« 十日町地域消防本部新庁舎の開庁式を挙行 | メイン | SLは飯山—長岡間を2日で1往復 今秋44年ぶりに飯山駅から発着に »

出展ブースは計50店舗程を想定 ご当地グルメグランプリ第1回実行委開催

160414_01.jpg

 今年9月24、25の両日、十日町駅通りや東口公園などで開催が決定している「第7回国際ご当地グルメグランプリ2016in十日町」に向けて8日、第1回実行委員会が開かれた。この日は、委員会規約や委員体制、事業概要やスケジュール、事業予算、出展者募集要領、業務委託仕様書などが審議された。これから募集し第1次締切を5月2日に設定した出展ブース数は50店舗程を想定。うち10店舗は友好交流都市や海外友好関係国の出展を目指す方針だ。
(写真:第1回実行委で挨拶する会長の関口市長)
《本紙4月14日号1面記事より抜粋》

十日町新聞4月14日号は・・・・
▼水落敏栄参院議員総決起大会に千人 要望会も実施、大会では3期目必勝誓う
▼芸術祭狭間年も四季にイベント 第1弾はGW、大地の芸術祭の里「春」
▼産地メーカーが美の競演 十日町きものフェスタ2016開幕〔AR動画あり〕
▼第40回十日町きものまつり実行委員会 40回記念で十日町きもの歴史展開催
▼千年の市「じろばた」がリニューアル 川西初のランドリーもオープン
▼新ワークセンターあんしんが開所式 障がい者の自立を目指し新施設が完成
▼エアコン1台で家中快適 サンウッドが県内初のYUCACOシステム住宅
▼笹沢少年消防クラブに消防庁長官賞 結成から4年、地域唯一の活動が評価
▼移住体験「竹所シェアハウス」完成 市が築50年民家改築し6部屋完備
▼<春の全国交通安全運動>悲惨な交通事故をなくそう 新年度迎え多彩なイベント
▼新入学児を見守り20年目 安協川西女性部が手づくりのお守り
▼【ズームアップ】第88代十日町警察署長・須田仁警視 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS