2017年 07月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 出展ブースは計50店舗程を想定 ご当地グルメグランプリ第1回実行委開催 | メイン | 待望のまちなかステージ2施設竣工 交流センター「分じろう」活動センター「十じろう」 »

SLは飯山—長岡間を2日で1往復 今秋44年ぶりに飯山駅から発着に

160421_01.jpg

 今秋、44年ぶりに飯山駅から長岡駅まで約100キロを2日で1往復を予定する「SL」(蒸気機関車)運行に向けて、市内沿線の賑わいや警備など運行協力体制等を検討協議する「飯山線SL運行2016十日町市実行委員会」の設立総会が13日、市本庁舎で開催された。4年前の平成24年11月に長岡―十日町駅間を40年振りにSLが運行された際の組織構成等を参考に、この日は実行委規約や役員体制、事業概要や事業予算などが審議された。今後、別途に2部会を設けて具体的な協議を進める方針だ。
(写真:40年ぶりに運行された4年前のSLの勇姿)
《本紙4月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞4月21日号は・・・・
▽<十日町きものフェスタ>吉澤織物に経済産業大臣賞 特別賞は桐屋、関芳
▽消費者目線できものの製作・提案を 3集散地の卸商代表が講評〔AR動画あり〕
▼市内21カ所に募金箱を設置 熊本地震うけ十日町市や津南町が支援策
▼振興会人口増対策に新交付金創設へ 十日町地域振興連合会総会で関口市長
▼JR共生策に関口市長が感謝表明 発電、流雪溝、工場、SLに期待感
▼南鐙坂に来年3月農家レストラン開業 農水省の認定受けてA・ファーム雪の十日町が
▼21,949票の応募 まるせん春の大売り出しで抽選会
▼「新之助」健闘も「魚沼コシ」は… 水沢で全国9品種米の食べ比べ実施
▼元消防司令長の吉澤勇氏に瑞宝双光章 危険業務従事者叙勲で
▼伊林康男氏ら3人を表彰 津南町町政功労者表彰式
▼東北被災地の復興と未来を祈る 諏訪神社で最後の東日本大震災復興祈願祭
▼四九七九成り行きまかせの八十年 鈴木幸治さんが自分史を出版 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS