2018年 04月23日 (月曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞3月22日号 | メイン | NHK公開収録「みんなDEどーもくん」 »

「特A」落ちに危機感、要因探る 魚沼コシ生産5市2町が初の対策会議

180322_01.jpg

 日本穀物検定協会の「平成29年産米の食味ランキング」結果が2月末に発表され、平成元年から28年間全国で唯一最高ランクの「特A」を獲得し続けていた魚沼産コシヒカリが、初めてランクを下げ「A」評価となった。この危機的状況を受けて県は14日、南魚沼地域振興局で魚沼米産地の5市2町の関係者を集めた「第1回魚沼米対策会議」を開催した。要因課題を整理共有し、技術対策を検討推進するなど、産地一丸となって品質確保に取組むことで、「特A」奪還も目指すことを確認した。
《本紙3月22日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月22日号は・・・・
▼<津南町長選>町民と一緒に自立の町づくりを 半戸哲郎氏が記者会見で出馬表明
▼建設部技監に齋木修氏、子育て教育部長は樋口幸宏氏 十日町市人事異動
▼地域振興課長に村山詳吾氏 津南町人事異動、看護師・保育士ら新採用13人
▼小規模多機能居宅介護施設の起工式 「とこしえ妻有町」が11月に開設
▼人的被害最多は長岡市、死者最多は十日町市 今冬の雪被害
▼労働行政関係功労者を表彰 労働災害防止で2団体1個人を
▼働き方改革、後継者育成と課題山積 建築組合と訓練協会が総会
▼夜空を彩る2千個のランタン 津南雪まつり、今年も全国からの観光客で賑わう〔AR動画あり〕
▼盛大に越後まつだい冬の陣開催 31代松代城主は魚沼市の小幡さん
▼全種目で頂点を目指していく INASスキー世界選手権で村越裕太郎が銅メダル
▼羽吹唯人がフリーで優勝 ジュニアオリンピックカップ・クロカンスキー など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS