2017年 08月18日 (金曜日)

カテゴリー

« <10.23想う灯> 中越大震災2周年を光のパレードで  | メイン | 尾身県議が後援会総会と交歓のつどい »

<十日町トンネル地盤沈下問題> 住民が北越急行らに損賠訴訟

061025_01.jpg

 ほくほく線十日町トンネル直上で地盤沈下が発生し、家屋が傾くなどの被害が出た問題で、ほくほく線十日町トンネル沿線被災者の会(金子八郎代表、会員20人)が21日、サンクロス十日町で記者会見を開き、トンネルを管理する北越急行と、建設した独立行政法人鉄道建設運輸施設整備支援機構(旧日本鉄道建設公団)に対し、地盤の補強費用や慰謝料などの損害賠償を求める訴訟を起こすことを明らかにした。原告は同会メンバーでトンネル直上の市内美雪町、北新田に住み、中越地震時に家屋が全壊した人など六人(同日現在)。提訴は年明けに行うとしている。
(写真:記者会見で提訴の理由を述べる被災者の会)
《本紙10月25日号1面記事より抜粋》

十日町新聞10月25日号は・・・・
▼日本食研と共に更なる飛躍を 津南町森林組合が40周年記念式典
▼津南森組を日本一の森組に 日本食研津南営業所が竣工式
▼坂口安吾生誕100年祭り ゆかりの地・松之山で集いと写真展
▼住民からみた芸術祭 中里でふりかえり会
▼スペシャル五輪水泳に3選手出場 田口市長交え激励会
▼元参議員の大渕さんが日本画部門で市展賞
▼市内でまたきのこ食中毒 ツキヨタケ誤食で5人入院  など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS