2017年 07月28日 (金曜日)

カテゴリー

« 市立特別支援学校を設置へ 関口市長が定例会見で発表 | メイン | 鉢の県道で土砂崩れ »

参院選新潟選挙区 民主、自民が議席分け合う

100715_01.jpg

 第22回参議院選挙は11日投票され、即日開票された。民主党は菅首相の消費税10%発言などが影響し、獲得議席は改選54議席を大きく下まわる44議席と大敗。一方で自民党は改選38議席を51議席と大幅に増やした。これにより、参院の与党議席は過半数を割り、国会は再び衆参各院で多数派が異なる「ねじれ」状態となった。2議席を5人で争った新潟選挙区は、民主党現職の田中直紀氏が約44万票を獲得しトップで3選を決め、自民党新人の中原八一氏が2万7千票差でつづき初当選。民主、自民で議席を分け合った。投票率は新潟県が60.99%で前回を3.59ポイント下まわり、十日町市は71.22%(前回比3.48ポイントダウン)、津南町は71.04%(同比7.46ポイントダウン)となった。
(写真:万歳でトップ当選を祝う田中陣営)
《本紙7月15日号1面より抜粋》

十日町新聞7月15日号は・・・・・
▽<各陣営の声>民主惨敗で喜び半減の田中陣営、初当選に沸く中原陣営
▽参院選比例・水落敏栄氏が再選果たす 自民党当選12人で10番目に
▽新潟選挙区市町別得票、比例代表党派別得票・郡市高得票者
▼隊員が住む人に変化を与え大きな役割 市長と地域おこし協力隊員が懇談会
▼地域の宝は多くの心を動かした あじさい公園30周年で記念事業
▼豪雨による土砂災害を想定しパトロール訓練 県建設業協会十日町支部が
▼十日町ソフトボールCが全国大会へ 初出場で県大会優勝を成し遂げる
▼人気呼んだ「ほくほく探検隊」/話題のツイッター活用法を講演で伝授 など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS