2019年 03月25日 (月曜日)

カテゴリー

« ★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞3月7日号 | メイン | 第15回「科学の泉—子ども夢教室」 »

地方議会の充実こそが民主主義を守る 岸田自民党政調会長が講演、総理・総裁に向け十日町後援会設立の動き

190307_01.jpg

 ポスト安倍が期待される岸田文雄自民党政調会長の講演会「当面の政策課題について」が3日、ラポートで開催された。講演会は地方政調会で新潟入りした岸田氏を迎える中で、管内の自民党6支部によって結成された岸田先生を囲む会(尾身孝昭会長)が主催して開かれたもので、同日、行われた自民党十日町支部の定期大会に引き続いて開催された。岸田政調会長は約220人の党員を前に「民主主義の原点は地方議会であり、地方議会の充実こそが民主主義を守る」と強調。持論である「持続可能な社会」の実現にあたっては若い力に大きな期待を寄せた。
(写真:講演を行う岸田政調会長)
《本紙3月7日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月7日号は・・・・
▼<津南町議会一般質問>津南病院に県内初の介護医療院を検討 中条第二存続、津南未来会議など
▼「特A」返り咲き 食味ランキングで魚沼コシヒカリ
▼野党は一つ、再び大きなうねりを 県議選、藤ノ木浩子氏対話・必勝集会に500人
▼県議選・参院選での必勝を期す 自民党十日町支部定期大会、尾身支部長が党員拡大呼びかけ
▼関口市長が厚生連幹部と面談 県が精神医療のあり方検討の場を
▼食品資源リサイクルの環 小売・農家・肥料生産業者が連携
▼地産地消の「NOKYO BAR」 ラポート十日町、最大手口コミサイトで県2位
▼夜空と雪原彩る光のショー 越後妻有雪花火に6300人〔AR動画あり〕
▼まつのやま学園にブナ林の製品寄贈 農林中金らが社会貢献活動で
▼プレーで十日町市民の期待に応えたい 高橋浩平選手(十高出)がバスケ新潟アルビBB入り
▼サンヨの掛け声で木札の奪い合い 来迎寺で多聞天裸押合い祭り など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS