2024年 04月13日 (土曜日)

カテゴリー

« 枯木又エコ・ミュージアムの会「手打ちそばの会」 | メイン | 「デフレ終焉」新トレンドに向かい民間支える 十日町市新年度予算案、一般会計は1.9%増の348億円 »

市博物館・キョロロ・情報館3館連携企画展

 十日町市博物館、キョロロ、十日町情報館では3月13日(水)から、情報館で3館連携企画展を開催する。
 3館それぞれが題材を持ち寄り、十日町市の歴史文化や自然と人との関わり等を展示。博物館企画の「第15回山内写真館資料写真展『昭和の十日町 山内与喜男×駒形覐二人展』」、キョロロの「この木なんの木、使える木」、情報館の「雪国の暮らし・里山の動植物等の特設コーナー」が同時開催される。
 「昭和の十日町〜」では、市街地の様子を記録した山内写真館資料写真に加え、里山の暮らしや子どもの姿を記録した、駒形覐(さとし)氏の写真がはじめて展示される。
 入場無料、24日まで。問い合わせは市博物館(電話025—757—5531)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS