2019年 09月17日 (火曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



イタリア・コモ市との青少年交換留学生を募集

 十日町・コモ姉妹都市交流協会では、イタリア・コモ市との青少年交換留学生を募集している。
 留学は今年12月から来年1月にかけて2週間程度行われる予定。
 募集人員は2人で、応募資格は、留学時18〜30歳位までの人、日常会話程度の簡単な英会話ができる人、今後の両市間における交流事業に参加できる人、十日町市民または市出身者でコモ市からの留学生のホームステイを市内で受入れ可能な人。
 留学費用は、渡航経費は同協会が、食事などの滞在に関する経費はホームステイ先が負担するが、それ以外の経費は自己負担になる。
 申込みは、9月13日までに所定の申込書とコモ市との姉妹都市交流や留学に対する考えを英作文(A4・1枚程度)にまとめ、日本語訳とともに提出すること。
 詳しくは同協会の蕪木さん、小杉さん(十日町商工会議所内、電話025―757—5111)まで。

服部勇馬選手応援バスツアー

 服部勇馬選手(25・トヨタ自動車)が9月15日(日)、東京五輪に向けた日本代表選考レース・マラソングランドチャンピオンシップ(MGC)に出場する。
 MGCは東京都の明治神宮外苑から発着。東京五輪のマラソンとほぼ同じコースで争われ、2位以内に入れば東京五輪代表に内定する。
 服部選手の同大会出場を受け、中里スポーツ後援会の服部兄弟応援組織「援馬隊」と十日町市陸上競技協会では応援バスツアーを企画、募集を開始した。
 募集は先着120人とするが、希望者が多い場合には増枠するとしている。当日朝4時に十日町市街・中里地区から出発。午後7時ごろに市内着を予定している。
 申し込み、問い合わせは共立観光十日町支店(電話025―752—4128)、森宮交通(電話0269—87—2736)へ。

秋の寄せ植え講座

 秋の寄せ植え講座が9月15日(日)、午前10時から分じろうで開催される。
 講師は俵山由喜枝さんで、参加費は2500円(材料込み)。申し込み9月6日までに、ひとサポ(電話025―761—7444)へ。

2019年07月31日

十日町市ビジネスコンテスト「トオコン2019」

 十日町市ビジネスコンテスト「トオコン2019」では、コンテストに参加するビジネスプラン・ビジネスアイデアを募集している。
 新規創業、新分野進出の支援を目的に十日町市が主催するもので、エントリー部門は「創業部門〈創業枠〉〈第二創業枠〉」「学生アイデア部門」の2部門。最優秀賞には賞金10万円、市の創業助成金最大300万円、優秀賞には賞金5万円、同助成金最大100万円が贈られるほか、未入賞プランの事業化支援制度、中小企業診断士によるビジネスプラン指導や企業家育成合宿などの経営支援も受けることができる。
 エントリー締切りは、創業部門が9月30日、学生アイデア部門が10月7日。書類審査を通過したプランは12月21日の本選会に出場できる。
 参加希望者はトオコン2019ウェブサイトよりエントリーシートをダウンロードし、事業プランを記入してメールで送付すること。詳しくは事務局( メールoffice@toocon.jp)まで。

2019年07月17日

われら両生類!里山のカエル展

 里山科学館「森の学校」キョロロでは10月14日(月)まで、企画展「われら両生類!里山のカエル展」を開催している。7月20日から9月8日まではカブトムシルームも開設する。
 入館料は大人500円、小中高生300円、小学生未満・友の会無料、団体20人以上50円引き。
 問い合わせはキョロロ(電話025—595—8311)へ。

第52回十日町市美術展

 第52回十日町市美術展の作品募集要項が決まった。
 会期は10月24日(木)から27日(日)までで、部門は日本画、洋画、版画、現代美術、彫刻、工芸、書道、写真の8部門で、出品は同一部門1人2点以内(他の公募展未出品作品に限る)。出品料は一般1点1500円、高校生以下1点500円。
 搬入は10月21日の正午から午後7時までに、市展会場の段十ろうへ。表彰式は26日、午前9時半から段十ろうで予定され、受賞者には22日の午後6時から同8時までに電話連絡される。22日、午後5時半から作品指導会が開かれる。賞は市展賞3万円ほか。
 審査員は日本画、洋画、版画が山田昌三(三条市)現代美術、彫刻、工芸が堀川紀夫(上越市)書道が菅井松雲(新潟市)写真が齋藤康一(東京都)の各氏。
 募集要項は市役所、支所、公民館、市ホームページにあり、詳細は事務局(電話025―757—5011)へ。

2019年07月03日

信濃川・大河津分水写真コンテスト

 国交省信濃川河川事務所は「信濃川・大河津分水写真コンテスト」の作品を募集している。応募締切は10月11日。詳しくは同事務所ホームページで。

2019年06月20日

日本の美への誘い展

 日本の美への誘い展が8月8日(木)から9月20日(金)まで、段十ろうと市博物館で開催される。
 野村万作・萬斎が狂言舞台で使用した小物や狂言を紹介するパネル、火焔型土器や日本を代表する日本画などの高精細レプリカが展示される。

2019年06月13日

第5回苗場山麓ジオパークフォトコンテスト

 第5回苗場山麓ジオパークフォトコンテスト(苗場山麓ジオパーク振興協議会主催)では作品を募集している。
 ジオサイトの景観やそれを楽しむ人の姿、ジオサイトと共に暮らす人の営みや伝統文化・行事・祭り、ジオサイトに生きる動植物などの写真を募集。部門は春、夏、秋、冬、暮らし・生活、祭り・伝統、植物・花、学生(高校生以下)の8つにわかれており、いずれかを選んで応募すること。
 締め切りは12月28日。応募規定など詳しくは苗場山麓ジオパーク事務局ジオフォトコンテスト係(電話025―765—1600)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS