2018年 02月25日 (日曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



クロアチア失恋博物館「別れの博物館 あなたとわたしのお別れ展」

 2006年、クロアチアの首都ザグレブに誕生した失恋博物館の「別れの博物館 あなたとわたしのお別れ展」が3月31日から4月14日まで、東京都千代田区外神田のアーツ千代田3331で開催される。
 この博物館の主催者は4年間恋愛関係にあったカップル。ともに過ごした時間を心の奥底にしまいこまず、「思い出の品とお話」を展示しようというもの。
 「別れを共有する」ことをコンセプトに、世界中から共感の輪が広がり、これまでに世界29カ国、45都市を巡回している。
 失恋にまつわる品が多く、日本では失恋博物館と紹介されているが、今回の日本初開催にあたっては「別れの博物館」としている。
 クロアチア共和国大使館の協力で開かれ、入場料は一般1300円ほか。場所は東京メトロ銀座線末広町駅4番出口から徒歩1分。東京メトロ千代田線湯島駅6番出口から徒歩3分。

2018年02月01日

第8回Myコレクション展

 第8回Myコレクション展が2月3日から3月3日まで、津南町農と縄文の体験実習館なじょもんで開催される。
 栞、箸置き、十手、方言のれん・酒、御神酒徳利など個人から寄せられたコレクションを展示。
 時間は午前9時から午後5時、月曜休館(祝日の場合は翌日)、入館無料。3日午前10時から出展者等を招いての開場式展・立食懇談会が開かれる。

2018年01月10日

映画「八重子のハミング」鑑賞会

 十日町市男女共同参画推進事業「『八重子のハミング』鑑賞会」が2月24日、午後1時半から4時半まで十日町シネマパラダイスで開かれる。
 「八重子のハミング」(監督・佐々部清、出演・升毅、高橋洋子)は、実話をもとに、4度のがん手術から生還した夫とアルツハイマー病を発症した妻の純愛と家族の愛情に溢れた12年間を描いた作品。映画鑑賞後、夫婦や家族と生きること、介護について話し合う。
 定員80人、参加費1千円。チケットは同館などで販売中。問い合わせは主催の十日町女男(ひとひと)ネットワークの事務局・原田さん(電話090—4342—2846)まで。

2017年11月29日

オーケストラ・リベラ・クラシカ公演

 段十ろう開館記念公演第4弾「鈴木秀美指揮 オーケストラ・リベラ・クラシカ2018inTOKAMACHI」が平成30年3月10日(土)に開催される。
 オリジナル楽器の響きで奏でる本格的なオーケストラ公演で、ベートーヴェン交響曲第5番「運命」・第6番「田園」の演奏を予定。
 チケットは全席指定、大人4,000円、高校生以下2,000円。一般販売に先立ち「市民先行販売」を12月3日(日)、4日(月)の2日間行う。販売会場は越後妻有文化ホール「段十ろう」、販売は午前9時から開始、終了は午後5時。1人3枚まで購入可能(高校生は学生証が必要)。車いす席を希望の方は購入時に申し出ること。託児所あり(対象児:6か月以上の乳幼児)。
 問い合せは、十日町市文化協会連合会(段十ろう 電話025-757-5011)まで。

2017年10月04日

美人林ものがたり展

 森の学校キョロロでは10月7日から来年7月1日まで、「美人林ものがたり〜里山の美しきブナの森の秘密」展を開催する。
 入館料は大人500円、小中高生300円。なお十日町市民は初日から今月15日まで無料となる。休館日は原則、火曜日。詳細は同館(電話025—595—8311)へ。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS