2022年 06月28日 (火曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



2022年05月04日

笹山じょうもん市中止

 毎年6月に笹山遺跡で開催されている笹山じょうもん市はコロナ禍のため、中止が決まった。

2022年04月27日

巳巳展×外山文彦展

 松之山のギャラリー湯山では4月29日(金・昭和の日)から6月26日(日)まで、巳巳(mimi)展×外山文彦展を開催する。
 東京都在住の巳巳は場所の持つ歴史や意味にこだわった作品を展開し、長岡市在住の外山は鉄板を使ったインスタレーションで場所の構造や表象に対応させる。
 土日祝日のみの開催で、入場料は大人300円ほか。詳細は前山忠さん(電話090—9018—9864)へ。

越後妻有国際メールアート展

 越後妻有国際メールアート展(前山忠×湯山メールアート・プロジェクト等主催)が4月29日(金・昭和の日)から11月13日(日)まで、奴奈川キャンパスで開催される。
 「自由を」「今ここに生きる」「自由テーマ」「コレクション展」を中心に、40カ国400人の作品が展示される。
 入場料は500円、中学生以下無料。火、水曜日は休み(GW除く)。

「とおかまち弁当」販売ブース

 大地の芸術祭に合わせた「とおかまち弁当」の販売ブースが4月29日(金・昭和の日)から11月13日(日)までの土日祝日に、クロステンバザール広場に設けられる。
 午前11時から2時間設置され、雨天決行、荒天時中止。4月25日現在、つまり食堂、たか橋、豊吉、だぼるの4店が出店の予定で、出店する店も募集している。希望者は豊吉(電話025—757—9629)へ。

第9回縄文川柳全国大会 作品を募集

 第9回縄文川柳全国大会の作品を募集している。
 課題は一般の部が「ひらく」(松田ていこ選)、ジュニアの部が「みのり」(中沢光路選)で、いずれも3句以内。
 応募は7月22日までに、官製はがきに作品と氏名、年齢、住所、郵便番号、電話番号を明記の上、〒949—8615、十日町市中条甲824番地1、中条公民館内、縄文川柳全国大会宛に送ること。
 小中学生が対象のジュニアの部は所定の用紙に氏名、ふりがな、学年、学校を明記し、学校ごとにまとめて提出すること。
 表彰式は9月10日、午後1時半から笹山じょうもん館で行われる。詳細は事務局(電話752—2748)へ。

2022年04月13日

信濃川の施設をめぐるデジタルスタンプラリー

 JR東日本と国土交通省信濃川河川寺事務所では9月25日(日)まで、「信濃川沿川のインフラ施設をめぐるデジタルスタンプラリー」を開催している。
 大河津分水100周年事業の一環として行うもので、宮中取水ダムから大河津分水(燕市)の間にあるJR・国交省の関連施設10箇所にスマホアプリ用「デジタルスタンプ」を設置。参加者はスタンプを集めることで景品を獲得できる。
 十日町市内の参加施設は宮中取水ダム、千手発電所、浅河原調整池の3箇所。スタンプを3つ以上集めると大河津分水または信濃川発電所のオリジナルグッズが、全箇所のスタンプを集めるとダムカード8種類セットが贈呈される。商品の引き換えは小千谷市の市民の家・小千谷信濃川水力発電館「おぢゃ〜る」と、燕市の信濃川大河津資料館でのみ受付。
 参加にはスマホアプリ「SpotTour」を使う必要があり、同アプリ内検索でツアーコード「62490」を入力、同ラリーを選択して参加する。

2022年04月06日

FC越後妻有試合日程 北信越女子サッカー2部リーグ

 農業女子サッカーチーム「FC越後妻有」の2022北信越女子サッカー2部リーグ日程がこのほど決定した。
 今シーズンの初戦は4月9日(土)に金沢市営球技場で行われる「北陸大学フィオリーレ」戦。
 1部昇格を目指して全5チームが各8戦を戦う同リーグ。FC越後妻有は5月14日(土)、8月7日(日)、8月28日(日)、9月11日(日)に、当間多目的グラウンド「クロアチアピッチ」でホームゲームを開催する予定となっている。

2022年03月23日

みんなでみつけた1322種のいきもの展

 松之山の森の学校キョロロでは7月10日(日)まで「みんなでみつけた1322種のいきもの展」を開催している。
 市民参加型の調査研究で確認された生物を展示し、入館料は高校生以上500円、中学生以下無料。原則、火曜日休館。詳細は同館(電話025―595―8311)か同館ホームページへ。

2021年09月29日

オンライン移住相談窓口 十日町市

 十日町市は市への移住を検討している人に向けた「オンライン移住相談窓口」を開設し、ホームページや県のU・Iターンサイト、移住関連ポータルサイトなどで移住希望者に向けた周知を行っている。
 新型コロナ感染拡大の影響により、首都圏で開催予定だった移住相談イベントが中止・延期されたことから、移住相談の機会を確保するため行うもので、市移住支援員がビデオ会議システム「Zoom」で個別対応する。
 相談時間は一人45分程度で、移住支援制度の説明や仕事・住居・子育て環境などの情報提供、移住に際し不安な点の相談などの対応を行う。
 申し込みは事前予約制で、市ホームページの専用フォームから。「十日町市 オンライン移住相談」で検索を。

2021年05月06日

おせっかいミーティング「雑談会議」

 NPO法人市民活動ネットワークひとサポでは5月から、おせっかいミーティング「雑談会議」〜もっととおかまちを楽しもう〜を毎月第2土曜日と第4月曜日に開催する。
 「十日町を今以上に楽しみたい」「仲間を増やしたい」「いろんな人とつながりたい」「あんなことやこんなことをやってみたい」など自由なテーマで雑談会議し、実現を目指す。
 時間は午後2時から、同4時から、同7時からの1日3回で、各回1時間半、好きな時間に参加できる。会場は分じろうまたは十じろうだが、新型コロナの感染状況によってはリモート(ZOOM)で行う。
 参加希望者は前日までにひとサポ事務局に連絡し、名前と参加する時間帯を伝えること。参加人数に余裕がある場合は飛び入り可。
 第1回目は5月8日(土)に行われる。申込み・問い合わせは分じろうの同事務局(電話025―761—7444、火曜日定休)まで。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS