2017年 06月25日 (日曜日)

カテゴリー

広域圏イベント情報



2017年06月07日

講座「創業熟〜入門編」

 市内で創業を目指す人を対象に創業に必要な基礎知識を学ぶ講座「創業熟〜入門編」が6月24日、午後1時半から市民活動センター分じろうで開催される。
 参加費は無料。参加申込や詳細は6月16日までに十日町市産業政策課商工振興係(電話025―757—3139)へ。

上映会「日本と原発4年後」

 十日町・原発をなくす会主催のドキュメンタリー映画上映会「日本と原発4年後」(河合弘之監督)が7月2日、情報館で開かれる。
 昼の部(午後1時半)と夜の部(午後6時半)の2回で、福島原発事故を問う。前売りは大人千円(当日1200円)はで、同館や各地区公民館で取り扱っている。
 詳細は相澤きよえさん(電話090—7733—3574)へ。

2017年06月01日

市博物館講座「郷土の遺産 雪」

 市博物館講座「郷土の遺産 雪」が6月10日から同館で開催される。
 受講料は不要だが、各回とも事前申込みが必要で、問い合わせは同館(電話025―757—5531)へ。日程(いずれも午後1時半から)と講師は次の通り。
 ▼10日 「北越雪譜を著した鈴木牧之」 貝瀬香(南魚沼市図書館)
 ▼17日 「北越雪譜に見る雪国の暮らし」 笛木孝雄(南魚沼市文化財保護審議会長)
 ▼24日 「雪国の行事と食文化」 大楽和正(新潟県立歴史博物館主任研究員)

水沢グルメ街道まつり

 水沢グルメ街道まつりが6月30日まで、同地区17の飲食店で開催されている。
 各店舗でのサービスのほか、加盟店4店舗のスタンプを集めて応募すると抽選でベルナティオペア宿泊券(1人)をはじめ、再抽選による各店共通の食事券2千円分が25人に当たるスタンプラリーがある。
 詳細については事務局の水沢商工会(電話025―758—3035)まで。

蘭燃七夕コンサート

 十日町市出身の歌手・蘭燃の七夕コンサートが7月1日、午後7時半から十日町情報館で開催される。
 入場料500円(小中学生無料)、定員200人。チケットは中央公民館、情報館で販売。問い合わせは情報館(電話025―750—5100)まで。

浅草岳清掃登山

 十日町おだまき山の会では清掃登山の参加者を募集している。
 期日は7月2日で浅草岳(1585.5m)。ネズモチコースと健脚向けの田子倉コースの2つがある。参加費は千円で、先着40人。
 中央公民館に用意されている所定用紙に必要事項を記入して同館に提出。20日、午後7時半から同館で行われる説明会で参加費を徴収する。
 詳細については市村信明さん(電話090—9748—9654)へ。

2017年05月24日

川西体協カップビーチボール大会

 第5回川西体協カップビーチボール大会が6月25日、午前9時半から川西総合体育館で予定され、主催者では参加チームを募集している。
 1チーム7人以内で、初心者と一般の部がある。参加費は1チーム千円で、申込みは所定の用紙に必要事項を記入して6月12日までに、事務局の藤巻龍さん(FAX025―768—2659)へ。
 詳細は実行委の保坂和則代表(電話080—1170—6862)へ。

十日町市民ゴルフ大会

 第24回十日町市民ゴルフ大会が7月8日、十日町カントリークラブで予定され、主催者では参加者を募集している。
 資格は市内在住または勤務先を有する者。ぺリア方式で、参加費はビジター1万2225円(税別・パーティー費含む)ほか。
 表彰式は午後7時からラポートで予定され、詳細・申込みは来月18日までに同クラブ(電話025―752—3515)へ。

2017年05月17日

マヤ・コーヘン・レヴィ展覧会「影と跡」

 市内松之山上鰕池の築百年の古民家を舞台にした「やまきわ美術館」では、5月20日から6月25日までマヤ・コーヘン・レヴィ展覧会「影と跡Traces and Shadows」を開催する。また初日20日午後2時からオープニングレセプションも行われる。
 レヴィさんは個性的経歴の著名なイスラエル女性作家で、ミシェル・ギコイン賞、イスラエル文化教育省アワード、ダン・サンデル彫刻賞、IDBアワードなど数多く受賞。美術大学卒業後に墨絵を学ぶため来日し、独自技法「切削写真」を開発している。
 同展は同美術館と東京・台東区谷中のHAGISO(HAGI ART)の2パートで構成。レヴィさんが同美術館で滞在制作した新作を含め、インスタレーション、立体作品、切削写真などで構成している。詳しくは同美術館(電話025―597―7667)へ。

第4回縄文川柳大会作品募集

 縄文川柳大会実行委員会では第4回大会の作品を募集している。
 課題は一般が「絆」(選者・松田ていこ)、ジュニアの部が「友」(同・中沢光路)で、官製はがきに自作と氏名、年齢、住所、郵便番号、電話番号を記入して、7月18日までに、郵便番号949—8615、十日町市中条旭町、中条公民館内、縄文川柳大会係まで送付すること。一人3句までで、ジュニアは学校ごとの一括提出も可。
 表彰は一般が大賞、ジュニアが最優秀賞ほかで、表彰式は9月16日、笹山縄文館で行われる。詳細については事務局(電話025―752—2748)へ。

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS