2017年 12月11日 (月曜日)

カテゴリー

« <日本の食器10人展> 原、吉武両作家がロクロの技を披露 | メイン | 窃盗犯検挙の功労で市内薬局店長に感謝状 »

川西高校が創立30周年記念式典を挙行

061115_01.jpg

 県立川西高等学校(村田幹夫校長・生徒326人)の創立30周年記念式典と祝賀会が11日、同校体育館とクロス10で盛大に挙行された。川西高校は昭和52年4月1日、「自律」「和敬」「力行」を校訓に旧川西町伊勢平治の地に開校。以来30年間にわたって4538人の卒業生を送り出し、妻有地域の高等教育の一翼を担っている。記念式典で村田校長は「同窓生が築いてきた伝統と校風を守りつつ、30周年を機に新たな挑戦としたい」と式辞を述べ、創立30周年記念事業実行委員会長の上村保弘同窓会長は「熱い時代の真っ只中にいる在校生に川西高校の今後が託されている」と大きな期待を寄せた。
《本紙11月15日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月15日号は・・・・
▼<関東信越酒類鑑評会> 地元3酒造が揃って入賞の栄誉
▼<火災予防運動>児童らが火災予防をPR 建物火災30件、近年にない異常事態
▼宮幸酒店が現代版御用聞きに挑戦 宅配サービス「わんまいる」を展開へ
▼いずれ空気を買う時代が来る アマゾン森林保護の長坂氏が講演で警鐘
▼農舞台で「日本の食器10人展」開催 原、吉武両氏がロクロの技を披露
▼昨年上回る130品の料理 賑わったなかさと食の文化祭 
▽特集・星と森の詩美術館開館10周年「人と自然が行き交う交差点」(終) など

☆新年読者文芸作品募集中!詳しくは本紙募集要項または本社まで☆

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS