2018年 04月27日 (金曜日)

カテゴリー

2018年03月08日

上村憲司津南町長が今期限りで引退を表明 感謝と新町長への思い語る

180308_01.jpg

 7月の任期満了に伴う津南町長選挙について、同町の上村憲司町長 は先月28日、津南町議会3月定例会一般質問で、同選挙に出馬せず今期限りで退任することを表明した。上村町長は「町長職については就任当初から2期8年とお約束させて頂いた。この場を借りて町民各位に心から感謝を申し上げる」と述べ、後継候補の擁立については「私が後継を示すことはまったく考えていない」と話した。同選挙には見玉の高橋真二氏(57)が出馬を表明しているほか、前回、前々回選に出馬した半戸哲郎氏(66、朴木沢)も出馬の意向を示しており、選挙戦となる見通しだ。
(写真:今期限りの退任を表明する上村町長)
《本紙3月8日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月8日号は・・・・
▼魚沼圏域ご当地ナンバー導入を断念 住民アンケート結果受け、「雪国魚沼」支持2割
▼GPビジターセンターを疑問視 津南町議会一般質問、議員から質問相次ぐ
▼人口自然減に危機感と注目集まる 関口市長と女性の集い
▼子ども食堂の作り方を学ぶ 市議会会派「さくら」が政務活動費で市民参加型勉強会
▼教団創立80周年記念式典 立正佼成会が各教会で式典見守る
▼妻有そばで警備活動をサポート 十日町警察署と玉垣製麺所が災害時物資供給協定
▼屈折はじご付き消防ポンプ車導入 30年ぶり更新、最新型で活動の幅広がる
▼夜空と雪原を染めて 越後妻有・雪花火、昨年より300人多い5700人を魅了
▼〈きせつの窓〉サンヨ、サンヨの掛け声とともに 多聞天押合い祭典
▼スピードと迫力ある滑りが魅了 妙高はねうま国体、松之山温泉スキー場でモーグル
▼誇りを胸に輝かしい人生を! 閉校の川西高で最後の卒業式 など

2018年03月01日

市医療福祉総合センターの基本設計提示 県立看護専門学校、休日救急診療センターなど

180301_01.jpg

 平成32年4月の開校を目指す「県立十日町病院附属看護専門学校」(仮称)を内包し、県立十日町病院隣接地に建設される「十日町市医療福祉総合センター」の基本設計が先月20日、市議会厚生常任委員会に示された。敷地面積約3721平方㍍に耐震構造の鉄筋コンクリート4階建て、延べ床面積は構想想定時より約250平方㍍広がり計約4250平方㍍となり、建築面積増や建築労務単価上昇もあり総事業費は当初より3億円増額の19億4300万円(平成28年度~31年度)を見込み、合併特例債や同債活用地域振興基金、過疎債を活用する。うち建設工事費は約15億2千万円を見込み、新年度予算には7億9807万円を計上する。
(写真:十日町市医療福祉総合センター完成イメージ)
《本紙3月1日号1面記事より抜粋》

十日町新聞3月1日号は・・・・
▼新博物館建設、子育て支援充実図る 十日町市予算案、一般会計は3.4%増の362億円
▼toto助成5千万円余を市返納へ クロアチアピッチクラブハウス補助金
▼おふくろ館等売却先はたまきや 「森の中に泊まれるBAR」めざす
▼市営バス六箇線4月運行開始 3月末で路線バス廃止を受け
▼長岡造形大の学生が成果発表会 人を呼ぶきものプロジェクト
▼グランロデオ公演決定 5月19、20日、越後妻有文化ホール開館記念で
▼ロータリー除雪車旧機を譲渡 モンゴル国エルデネット市へ
▼オリンピアン2人がまつのやま学園で出前授業 クロカン・恩田、アルペン・星さんが
▼地元の大井平和紙で卒業証書 30年継続の上郷小学校、今年も卒業生が手作りで
▼連携し架空請求詐欺を未然防止 セブン高田店らに十日町警察署が感謝状
▽雪の芸術展・村山裕之総合審査委員長「雪像観賞は一期一会〜雪像審査を振り返って」 など

2018年02月22日

住民アンケートの早急実施決める 新ナンバー導入実行委、ご当地ナンバー「魚沼雪国」で

180222_01.jpg

 魚沼圏版新ナンバープレート導入実行委員会の平成29年度第2回会議が15日、南魚沼市民会館で開催され、5市町で進めていたご当地ナンバーからの湯沢町の脱退を承認すると共に、残る4市町で早急に住民アンケートを実施することを決めた。3月9日が追加要望と取下げ申請の期限となることから3月初めに同実行委を再度開催し、アンケート結果を踏まえながらも「実行委で最終的判断」を行う方針を決めた。名称案は推進協最終案の「雪国魚沼」に絞り、取組み意義なども示しながら選択式アンケートで、無作為抽出による4市町計1万1千人に対して行われる。
(写真:アンケート結果を受け離脱を表明する湯沢町の田村町長)
《本紙2月22日号1面記事より抜粋》

十日町新聞2月22日号は・・・・
▽猛吹雪で多難な開催となった十日町雪まつり 前年に比べて観光客大幅減に
▽雪上カーニバルは半減の1万3千人 吹雪でも出演者プロ魂で華麗舞台〔AR動画あり〕
▽七和と水沢が連続市長賞に輝く 雪の芸術展、31団体が力作披露
▽今井友佳、押木舞、笛木瑠海さんに栄冠 第7代きもの女王コンテスト
▼米山知事が新年度予算案を発表 十日町病院本体工事に16億円
▼<津南町長選>高橋真二後援会が設立式 友人・地元関係者ら64人が出席し船出
▼神山型彫器など神山遺跡出土品136点を答申 新潟県文化財保護審議会
▼ベルナティオがダブル受賞 楽天トラベル「ゴールド」と「日本の宿」
▼川西地域に災害救助法適用 要援護世帯雪処理費用を国県負担
▼十中フリー委員会、ほくほくの会、福原芳昭さんに 十日町ライオンズクラブ賞
▼雪下ろし中に転落か 城之古の90歳男性が死亡
▼本紙花壇選者・柳照雄さん急逝 十日町短歌界隆盛に力を注ぐ など

★ 今週のAR動画 ★ 十日町新聞2月22日号

▼吹雪でも出演者プロ魂で華麗舞台 十日町雪まつり雪上カーニバル
 →https://aro.coco-ar.com/upload/U140228010/Aro/O180221193/0/20180221103151_7371a.mp4

アドレスをクリックすると、カーニバルの様子をスライドショーで観ることができます。
スマホ・タブレット端末用ARアプリ「COCOAR2」を使って紙面の写真からも視聴できます。

<<前のページ  1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8  次のページ>>
十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS