2017年 06月25日 (日曜日)

カテゴリー

緊急ニュース



2010年11月01日

津南町駒返で男性が熊に襲われ負傷

 1日午後3時45分頃、市内在住の男性(52)が、津南町駒返の山中で熊1頭に襲われ、左膝と右腕の2箇所を咬まれた。男性は市内の病院に運ばれたが軽傷のもよう。
 現場は原町集落、倉俣集落に通じる三叉路を原町方面に上ったところで、駒返集落の民家から約200~300m離れた山中。男性は市内在住の別の男性と2人できのこ採りをしていて熊と遭遇、咬まれた後に2人で応戦し、熊は山の上の方に逃げたという。熊の体長は約1m。警察などでは付近住民に注意を呼びかけている。

2010年10月21日

作業中トラックが横転 男性挟まれ死亡

101021_01.JPG

 21日午前10時40分頃、市内中里白羽毛で、クレーン付の中型トラックが積荷を降ろす作業中にバランスを崩して横転し、作業していた神奈川県中郡二宮町の作業員・三上光明さん(69)がトラックと地面の間に挟まれた。
 三上さんは約1時間後に救出され、市内の病院に搬送されたが、午後1時30分に死亡した。死因は肺挫傷。事故当時、三上さんは3人でクレーンを使って荷台からコンクリート製のU字溝等を降ろす作業していた。事故原因など詳細は十日町署で調査中。
(写真:懸命な救出作業が行われる事故現場)

2010年10月03日

【地震情報】震源は上越地方、松代で震度4

 3日午前9時26分ころ、新潟県上越地方を震源とする地震が発生した。震源の深さは約20km、規模はマグニチュード4.7。
 上越市で震度5弱を観測。郡市内では松代で震度4、高山、上山、松之山で震度2、水口沢、津南町下船渡で震度1の揺れを観測した。

2010年10月02日

【地震情報】震源は上越地方、松代で震度4

 2日午後零時35分ごろ、新潟県上越地方を震源とする地震が発生した。震源の深さは約20km、規模はマグニチュード4.3。
 郡市内では、松代で震度4、松之山で震度3、高山、千歳町、水口沢、上山、津南町下船渡で震度2の揺れを観測した。

2010年08月28日

染色団地で建物火災 午後6時半に鎮火

100828_01.jpg

 28日午後1時半頃、市内吉田山谷染色団地の(有)エーデルワイス工芸社第1工場で火災が発生した。火は第1工場(工場兼倉庫、約462平方m)と、隣接する第2工場(事務所兼工場、約330平方m)を燃やし、午後6時半に鎮火した。
 第1工場は全焼、第2工場は焼失規模を調査中。同工場は鯉のぼり等の整色加工をしており、火災発生時、15人の従業員が作業していた。周辺工場への類焼、けが人はなかった。出火場所は第1工場の倉庫と見られるが、出火原因は不明。
(写真:激しく炎上する第1工場、右が第2工場)

2010年07月16日

鉢の県道で土砂崩れ

100716_01.JPG

 16日午前2時ころ、市内鉢第2の県道真田高島線の道路に土砂が崩れ通行できなくなった。現場は絵本と木の実の美術館(旧真田小学校)近くで、幅員7.4メートルの道路に土砂が長さ約150メートル、厚さ50から60センチほど堆積した。道路山側の田圃に降雨があり大量の水と土砂が流れ落ちたものとみられる。
 県道は土砂崩れ箇所付近で通行止めとなっているが、集落内を通る迂回路がある。午前8時30分から土砂の撤去作業が行われている。
(写真:撤去作業が進む土砂崩れ現場)

2010年04月15日

大黒沢の女性が行方不明

 市内大黒沢の藤木ツネさん(66)が11日午後から行方不明となっており、家族、警察、消防等が捜索している。
 藤木さんは身長150センチ、小柄で細身、エンジの長靴を履いていると見られ、軽い言語障害がある。13日昼頃に十日町駅東口のベンチに座っていたと目撃情報があり、警察などでは同駅中心に市内を捜索中。15日午後からは県警ヘリも投入される予定。
 目撃情報は十日町警察署(電話025-752-0110)まで。

2010年03月10日

下校中に中沢川に転落 男児が死亡

100310_01.JPG

 10日午後4時半頃、市内錦町2の庭野光琉君(11歳、西小5年)が市内高田町3西の沢田橋付近から中沢川に転落した。午後5時25分頃、転落現場から約1.7km下流の信濃川右岸の浅瀬で捜索中の消防団員により発見され市内の病院に搬送されたが、午後8時57分に死亡が確認された。死因は溺死。
 児童5人で下校中、沢田橋の上から川の側にカードらしきものが落ちているのを発見、それを拾おうとして雪の上(写真下部)を歩いていて、足を滑らせ川に転落した模様。川は幅1m、当時の水深は45cm以上で、大人でも流されるほどの流れがあった。
(写真:転落現場を検証する十日町警察署員・沢田橋から下流を撮影)

2010年03月08日

雪山で男女3人が遭難 津南町大赤沢で発見

 7日午後3時20分頃、湯沢町のかぐらスキー場に男女3人で来ていた埼玉県さいたま市の自営業・谷川大輝さん(40)から「雪山で遭難した」と携帯電話で110番通報があった。十日町署などは7日から捜索を開始し、8日午後1時5分頃、県警ヘリコプターが津南町大赤沢地内の硫黄川川岸などで3人を発見、収容した。
 発見されたのは、谷川さんのほか、さいたま市浦和区の会社員・白田剛史さん(40)、千葉県流山市の歯科衛生士・西川智恵さん(40)。3人は十日町市内の病院に搬送された。

2009年12月22日

田麦地内で大規模な土砂崩れ

091222_01.jpg

 22日午前9時頃、旧六箇小学校脇の農業・福崎栄治さん(75)方の裏山で法面が約幅50m、高さ60mの規模で崩れ、約150m離れた福崎さんの住宅および隣家の福崎武仁さん方の作業所に土砂約9000立方mが流れ込んだ。
 栄治さん方は車庫内の農機具等が破損、武仁さん作業所は大破した。土砂崩れによる人的被害はない。避難勧告については、市等が専門家と協議のうえ決定の予定。現在は立ち入り禁止措置で対応している。
(写真:大きく崩れた法面と大破した作業所)

十日町新聞
電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS