2017年 10月21日 (土曜日)

カテゴリー

緊急ニュース



2008年06月12日

中里市之越で林野火災

080612_01.jpg

 12日午後3時半ころ、市内市之越のなかさと清津スキー場付近の休耕畑で火災が発生した。火は同畑の下草約4200平方mと隣接する杉林の立ち木約42本を焼いて午後4時20分に鎮火した。
 怪我人など人的被害はなかった。現場ではたき火の跡が見つかっているが、原因は十日町署で現在調査中。
(写真:杉林に放水する消防隊員ら)

2008年06月11日

中条背戸で住宅の一部焼く

080611_01.jpg

 11日午前8時55分、市内背戸の農業・水落吉治さん(79)方(木造2階建住宅)の2階寝室から出火し、同寝室約20平方mを焼く火災があった。
 火は午前9時半に鎮火。怪我人はなかった。原因など詳細は十日町署で調査中。
(写真:住宅の2階寝室から出火)

2008年06月10日

JA十日町職員が横領

 十日町農業協同組合では10日、同組合吉田支店・大井田支店の女性契約職員(44)が支店の現金や客の貯金約1580万円を横領していたと発表した。今年5月に被害者が定期預金の解約をしようとした際に発覚。横領した金は住宅資金やクレジットの返済にあてたようだが、女性から被害者と同組合に全額弁済されている。同組合では女性を6月6日に懲戒解雇し、今後告訴する予定だ。

2008年05月15日

振り込め詐欺被害が激増 郡市内被害額は930万円に 

 振り込め詐欺の被害が郡市内で激増している。十日町警察署管内では11日までに、オレオレ詐欺や融資保証詐欺など6件の振り込め詐欺事件が発生、被害総額は約930万円に達している。
 同署では11日、市内在住の60歳代男性から振り込め詐欺の被害届を受理した。
 男性は先月下旬頃、自分の携帯電話に見知らぬ男から電話があり「登録料が未払いとなっている」「未払いデータが他の業者に回っている。データを消すにはお金を払ったという記録を残さなければならない」と嘘を言われ、男が指定した2つの銀行口座に3回にわたって現金を振り込み、合計約416万円を騙し取られた。
 男の手口としては、登録料未払い名目で少額を振り込ませた後、他業者に出回った記録消去名目で200万円、さらに別会社に出回った記録消去名目で210万円を要求。「手続きが終われば返金する」「第三者に相談すると返金できない」「領収書も出す」などと言葉巧みに入金を誘った。
 同署生活安全課では「一見信用してしまいそうだが、振り込んだお金は絶対に戻ることはない。相手の言葉に騙されず『あなた振り込め詐欺でしょう』等と強気で言ってみる、まず警察に相談し直ぐに振り込まないなどして被害に遭わないよう注意して欲しい」と呼びかけている。
《本紙5月15日号3面記事より抜粋》

2008年05月07日

軽トラックが川に転落

080507_01.jpg

 7日午後1時40分ころ、市内中条中町の国道117号線、小林内科駐車場付近で軽トラックが川に転落した。乗っていたのは男性1人(中条旭町)で、約7メートル下に落下、左足等を負傷した。救急隊が救助して病院に搬送した。
(写真:救急隊に助け出される男性)

2008年05月01日

市内木落で住宅火災

080501_01.JPG

 1日午前7時36分頃、市内木落の丸山政夫さん方で火災が発生した。午前8時45分現在、火は鎮圧状態となり、鎮火に向かっている。
 木造2階建て住宅の内部が中心に燃え、建物はほぼ全焼。類焼、けが人はなかった。出火原因、詳細は調査中。
(写真:内部を中心に激しく燃えた住宅)

市内西浦東で住宅火災

080430_02.jpg

 30日午後10時38分頃、市内西浦東の元市議会議員・村山隆太郎さん方で火災が発生した。
 木造2階建て住宅(延床面積約80平方m)の2階部分約40平方mが焼失。1日1時58分に鎮火した。出火時、家には家族6人がいたが、全員避難して無事だった。この火災による類焼、怪我人はない。出火原因、詳細は調査中。
(写真:消火活動が行われる火災現場)

2008年04月30日

殺人未遂で少年を逮捕

 十日町署は30日午前7時12分、市内四日町新田の無職・少年(19)を殺人未遂の疑いで逮捕した。
 少年は29日午後10時55分頃、自宅台所の包丁を持ち出して自宅3階で寝ていた父親の背中や腹部などをいきなり切りつけ刺し、2週間程度の怪我を負わせた。

2008年04月18日

市内高島第2で住宅火災

080418_01.jpg

 18日午後9時49分頃、市内高島第2の野上賢司さん(62)住宅で火災が発生、消火活動が続いているが、午後11時現在鎮圧に向かっている。
 火は木造2階建住宅をほぼ全焼。出火当時、家には高齢者2人がいたが近所の人に助けられ無事避難した。怪我人、類焼はない。詳細、出火原因は調査中。
(写真:懸命な消火活動が行われる火災現場)

2008年04月03日

信濃川岸辺で頭蓋骨を発見

 十日町市小根岸地内の信濃川左岸の岸辺で2日午後5時ころ、人骨と思われる頭蓋骨が見つかった。
 十日町警察署によると頭蓋骨は褐色しており相当の期間が過ぎていると見られ、性別などは不明。散歩中の男性が発見し警察に通報した。

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS