2017年 12月11日 (月曜日)

カテゴリー

社会



2016年11月17日

豪雨災害の大型復旧工事が完了 羽根川沿いで2事業合同竣工式

161117_01.jpg

 平成23年7月の新潟・福島豪雨で甚大な被害を受け取組まれてきた羽根川の災害復旧助成事業と田麦地区の砂防激甚災害対策特別緊急事業の合同竣工式が10日、工事が完了した壁面に面した旧六箇小グラウンドで開催され、国県市や地元住民、工事業者など約140人が列席し、事業の完了を祝った。記録的な豪雨発生から5年、河川拡幅などにより羽根川は先の豪雨で発生した70年に1度の確率となる毎秒280㌧の洪水が再度発生しても氾濫しないなど安全性が格段に高まった。市内では晒川復旧事業等に続き豪雨被害に対する主な復旧改良大型事業は農地等を除き完了したことになる。
(写真:ソメイヨシノの若木を記念植樹)
《本紙11月17日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月17日号は・・・・
▼千曲川・信濃川にサケ群遡上を目指す 「復活する会」が発足、会員募集を開始
▼サケ遡上は昨年の3分の1に 宮中ダム魚道調査、昨年の反動や台風も影響か
▼姉妹都市・コモ市で「へぎそば」大好評 十日町市訪問団が活動内容を記者会見
▼きもの文化村構想に推進協が寄贈 きものブレイン本社にかつての同志集う
▼霧の塔と松乃井に優秀賞 第87回関東信越国税局酒類鑑評会で
▼アップルとおかまちが1周年イベント 第1回アップル祭を開催しPR
▼清掃を通して心を磨く 日本を美しくする会が十中で清掃実習
▼買い物客に「火の用心」を呼びかけ 火災予防運動で愛宕幼稚園児らが
▼141年の歴史に幕を下ろす 倉俣小閉校式典に300人参集
▼閉校式に向け気持ち新たに 川西高校同窓会、最後の総会で解散を承認
▼読書おたよりコンクールで最高賞 小山さん親子が県知事賞に輝く
▼急逝した菊扇寿昌会長を偲び 新つまり舞踊協会が最終公演
▼ジュニア五輪へ3選手が挑む 十日町相撲教室の関、黒崎が北信越で初優勝 など

2016年11月10日

29年度から魚沼市が新規加入 信濃川火焔街道協議会が臨時総会

161110_01.jpg

 信濃川火焔街道連携協議会の臨時総会が1日、津南町のニュー・グリーンピア津南で開催された。議事では十日町市、津南町、長岡市、三条市、新潟市に加えて魚沼市の加入、平成28・29年度の役員として上村津南町長が会長に、磯田長岡市長が副会長に就任などを審議して、同協議会に平成29年度から魚沼市(大平悦子市長)が加入することが決まった。この臨時議会に合わせて、日本郵便㈱・魚沼地区連絡会から、「なんだ、コレは!信濃川流域の火焔型土器と雪国の文化」のフレーム切手の贈呈式が行われた。
(写真:上村会長にフレーム切手を贈呈する青木会長・右)
《本紙11月10日号1面記事より抜粋》

十日町新聞11月10日号は・・・・
▼<秋の叙勲>高橋敏二氏に旭日双光章、上村英雄氏に瑞宝単光章
▼津南町農業協同組合が合併50周年式典 3小学校に農業教育資金を贈呈
▼根津一良氏に文化賞を贈呈 市文化協会連合会が文化祭開催
▼200万人目は新潟市の海津さん 清津峡渓谷トンネルで達成記念イベント
▼税務署の中條重文さんが優勝 きき酒選手権予選会
▼近年はジュニア育成強化に尽力 十日町市バレーボール協会が設立60周年式典
▼大切な人を悼られた貴方へ 虹のホールで初の「虹の架け橋コンサート」
▼<県中学校駅伝>津南男子連続2位、南女性は3位 アベック制覇の小千谷に屈す
▼中条中の岩田大空君が県知事賞 県発明工夫模型展、「最強ゴジラ」で最高賞に輝く
▼<県剣道大会>樋口秀夫七段が3年ぶり制す 50代の部、3回目優勝は史上初
▼アボリジニ作家とアート交流 中心市街地と浦田で親交深める〔AR動画あり〕
▼市内小泉第2で深夜火災 空き家が全焼 など

2016年08月25日

仙田創世プランを内閣府が認定 道の駅が核拠点、「元気ハウス」建設へ

160825_01.jpg

 国交省の重点『道の駅』認定(昨年1月)を受けた市内仙田の「瀬替えの郷せんだ」では、今年3月15日付けで地域再生計画「道の駅を核とした仙田創生プラン〜小さな拠点で『地区・ひと・サービス』をつなぐ」が内閣府の地域再生法認定を受け、いよいよ来年1月の供用開始を目指して「せんだ元気ハウス」の建設などに着手する。「道の駅」を拠点に仙田地区の生活サービス機能を集約強化することで、高齢化と人口減が進んでも、暮らしやすい地域を創ろうとする取組みに注目が集まりそうだ。
(写真:せんだ元気ハウス建設予定地)
《本紙8月25日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月25日号は・・・・
▼「泉田知事支持」を関口市長明言 新潟県知事選
▼水落敏栄参院議員が文部科学副大臣に 地元で記者会見開きお礼と報告
▼まちなか立体駐車場建設へ 3層4段129台分で4.6億円、駅通り駐車場は廃止
▼ほく線安定運行に協調補助へ 県と5市町村が、国庫補助採択に必要と
▼消雪パイプで「打ち水」効果検証 長岡技科大が市内2カ所で実証実験
▼金曜日診療も再開 松之山診療所に非常勤医師
▼<お盆の客足>芸術祭開催年とのギャップ大きく 「山の日」効果で入込み増やす観光地も
▼大震災被災地で交流や体験 笹沢少年消防クラブが全国少年消防クラブ交流会に参加
▼高齢者疑似体験で福祉を学ぶ 市社教が夏休み中学生体験講座
▼幻の黒滝で中手集落活性化を よしだ寺子屋塾で吉田、鐙島小児童が見学
▼小学生25人が100キロを踏破 4泊5日で十日町市・津南町を巡る
▼塩ノ又道場からリオに声援 女子レスリング十日町後援会がPV〔AR動画あり〕
▼西小が8年ぶり5回目の優勝 市長杯学童少年野球大会
▼バイクと大型トラックが正面衝突 神奈川県の男性死亡 など

2016年08月11日

新潟・福島豪雨の災害復旧事業が完了 田川・晒川災害復旧助成事業竣工式

160811_01.jpg

 田川・晒川災害復旧助成事業竣工式が7日、田川橋上流右岸の特設会場で開催された。平成23年7月27日から4日間の新潟・福島豪雨で甚大な被害を受けた田川と晒川の災害復旧工事が完了し、この日盛大に竣工式が執り行われた。竣工式には泉田知事、森裕子参院議員、塚田一郎参院議員、早川吉秀県会議長、国土交通省水管理・国土保全局防災課・黒川純一良課長、関口市長らが参列、田川町・川原町・上川町など東部地区の多くの住民が竣工を祝った。
(写真:完成した田川橋で竣工を喜ぶ泉田知事と関係者)
《本紙8月11日号1面記事より抜粋》

十日町新聞8月11日号は・・・・
▼秋篠宮ご一家が津南町を訪問 自然や民俗、縄文文化を体験
▼市歴史文化基本構想の策定へ 第1回委員会開催、市内文化財や周辺環境、魅力など網羅へ
▼奴奈川で中国ハウスプロジェクト 中国新潟総領事も参加しオープン式典
▼戦後71年、平和への思い新たに 第62回原水禁市民大会を挙行
▼21世紀は包括ケアの時代も医師不足 十日町病院の吉嶺院長が妻有の医療語る
▼(株)サンファーム十日町工場が竣工式 市内初の障害者就労支援A型事業所
▼苗場山麓ジオパーク切手を製作 日本郵政(株)が津南町に寄贈
▼東京五輪に合わせ世界絵手紙展を 上村津南町長が開催に意欲
▼十高松之山分校でアート体験講座 年4回、初回講師は日大・鞍掛教授
▼続編撮影もぜひ情報館で 映画「図書館戦争」ロケ地解放、全国からファン
▼十日町が新潟県勢悲願の初優勝 北信越少年相撲、大一番で関真成が快心の勝利
▼十中全国大会出場ならず 北信越中学野球、鯖江中央にサヨナラ負け
▼<リオ五輪重量挙げ>三宅宏実選手が銅メダルを獲得 合宿地の津南町から大声援
▼車ごと崖上から信濃川に転落 津南町亀岡の高齢男性死亡〔AR動画あり〕
▼手当申請書など60余件放置 市が女性主事に懲戒停職1ヶ月 など

秋篠宮ご一家が津南町を訪問 自然や民俗、縄文文化を体験

160811_02.jpg

 秋篠宮文仁さま・紀子さまご夫妻と長男の悠仁さまが先週、旅行で津南町を訪れ、3日には町歴史民俗資料館と農と縄文の体験実習館なじょもんを見学された。
 ご一家は毎年、夏休みを利用して地方を旅行されており、昨年は山形県遊佐町を訪れている。宮内庁によると、津南町が苗場山麓ジオパークに認定され、自然が豊かなこと、悠仁さまが土器に興味をお持ちなことなどから今年の旅行先となった。
 最初に訪れた町歴史民俗資料館では、上村憲司町長、町ジオパーク推進室の佐藤雅一室長の説明を受けながら、木材運搬に使ったヤマゾリや狩猟用具などの古民具、保存民家などを見学し、雪国の暮らしを学ばれた。
 なじょもんでは、町内の動物などを紹介する企画展「つなんの自然!大集合‼」などの展示物や沖ノ原遺跡を再現した縄文村を見学、重さ約4キロの火焔型土器を持ち上げたり、竪穴式住居に入るなどして、津南町の自然や縄文時代に直に触れられた。
 案内役を務めた佐藤室長は、ご一家の様子について「殿下は民俗学に極めて造詣が深く、私達がお答えできないようなご質問もあった。妃殿下は蚕の展示に興味を持たれ、風穴との関係などを質問された。親王殿下は民具や石器、動物標本など多くのことに興味を持たれ、火焔型土器を間近でご覧になった時は、流体の立体感を触られて『わぁすごいな』と話されていた」と話していた。
(写真:火焔型土器を持ち上げて観察する悠仁さま・代表撮影)
《本紙8月11日号1面より》

2016年07月21日

クロアチアとのホストタウン事業スタート ドラジェン大使迎えてキックオフ

160721_01.jpg 160721_02.jpg

 十日町市は1月25日に国から「クロアチア共和国を相手国としたホストタウン」に選定された。ホストタウン構想は、東京五輪を機会に全国の自治体と参加国・地域との人的・経済的・文化的な相互交流を図るとともに、スポーツ立国、グローバル化推進、地域活性化、観光振興などを図るために進められ、必要経費の半分は国費補助を予定している。7月11日にホストタウン推進事業のスタートとなる「キックオフイベント」がドラジェン大使らを迎えてホテルベルナティオで開催され、クロアチアウィークが開幕。1週間にわたってクロアチアワインの試飲会やクロアチア料理講習会、サッカー・クロアチア代表U-17チームと地元高校選抜チームとの交流試合など多彩な交流行事が繰り広げられた。
(写真左から:キックオフイベントで挨拶する大使とクロアチア料理を指導する大使夫人)
《本紙7月21日号1面記事より抜粋》

十日町新聞7月21日号は・・・・
▼「十日町橋架け替え」を新規要望 国道253号改良期成同盟会要望会
▼第7回展に向けて取り組み開始 平成28年度大地の芸術祭実行委員会開催
▼ミオンなかさとが開業20周年 清津峡樽ばやしとくす玉割りで祝う
▼前正副社長が「不当解任」と提訴 NGP津南経営の津南高原開発(株)を
▼飲酒運転急増中と警鐘鳴らす 接客業者防犯組合総会で須田署長
▼星と森の詩美術館で木彫アートキャンプ 藤巻、角谷、古川、小林の4作家が参加
▼郷愁誘う小田野尚之日本画展 十じろうで大熊氏のコレクションを展示
▼「夢は牛のお医者さん」が絵本・文庫化 時田監督、高橋さんが関口市長に贈呈
▼鬱蒼とした杉林で優雅な舞い 雨の神宮寺で十七夜まつり
▼宝泉寺で二千年蓮を愛でる観蓮会 徳永社中好日会がもてなし
▼飛渡地域が分じろうで「夏の汁まつり」 踊りやカラオケ、出店で賑わう〔AR動画あり〕
▼太公望のシーズン到来 十日町地域の河川で鮎漁解禁
▼増水の川に取り残される 小千谷市の釣り人が秋山郷の中津川で
▼市役所名乗り還付金詐欺 60歳代女性が50万円の被害 など

2016年06月02日

検討チームで実現可能案を年内示す 清津川・魚野川水環境検討協

160602_01.jpg

 第18回「清津川・魚野川流域水環境検討協議会」が先月30日、県南魚沼地域振興局講堂で開催され、5年間に及ぶ魚野川流域水資源確保検討委員会の報告書が示され、同協議会としての今後の方向性が審議された。その結果、抜本的な解決を長期目標として目指しながら、当面実行可能な案を検討する実務者会議的な協議会内部組織となる「検討チーム」を早急に設置し、年内に方向性を示し同協議会に提案することが了承された。また東京電力から改めて、降雪による屋上崩落事故で現在停止中の湯沢発電所の発電再開は平成31年2月を目指す方針も示された。
《本紙6月2日号1面記事より抜粋》

十日町新聞6月2日号は・・・・
▼「人を呼ぶきものプロジェクト」始動 きもの団体、行政関係者が集まり勉強会
▼簡易裁判所の移転先候補は駅西通り 市は看護学校含む複合施設建設を示す
▼村山支部長が退任し青柳氏を選任 市観光協会十日町支部が総会
▼市議定数は2減の24へ 6月定例議会で議員提案へ
▼十じろうは6月に一部、7月にオープンへ 市議会産業建設常任委で説明
▼グルメグランプリ申込みは69店舗に 委託はジェイアール東日本企画に決定
▼グリーンピアを桜の公園に 日本さくらの会が桜1千本寄贈、3千本目指し継続
▼まつだい棚田バンクの星峠で田植え 圧巻の景色広がる
▼安吾の判明秘話も紹介 坂口安吾まつりで長男・綱男氏
▼歴史の宝庫、新座を知ろう しんざウォーク、手頃なコースが人気集める
▼今夏も100km徒歩の旅 学生スタッフ研修会開催、参加小学生を募集中
▼姿地区で緊急個別訪問 交通死亡事故シャットアウト作戦
▼クマ目撃情報相次ぐ 昨年同期比2倍の目撃数 など

2016年05月26日

クロアチアホストタウン事業がスタート 東京五輪を機会にスポーツ交流等推進へ

160526_01.jpg

 クロアチアホストタウン推進事業プロジェクト会議が18日、十日町市役所大会議室で開催された。十日町市とクロアチア共和国は2002年のFIFAワールドカップ日韓大会で、クロアチア代表が当間高原リゾートでキャンプを張った時から交流が始まった。昨年末に東京五輪パラリンピック組織委員会にサッカー競技などの事前キャンプ地として意思表示して、今年1月に「クロアチア共和国を相手国としたホストタウン」に認定された。
(写真:プロジェクト会議で挨拶する関口市長)
《本紙5月26日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月26日号は・・・・
▼十日町ロータリークラブが創立60周年記念式典 市民文化ホールに新市民憲章石碑贈呈
▼十日町織物工業協同組合が総会 県十日町地域振興局の新施策を発表
▼今夏に川西商工サミットを開催 川西商工会総会、会員増強で組織率向上も目指す
▼着地型の観光、住民が地元再発見を 津南町観光協総会、27年度観光入込みは56万人
▼庭野日敬師に学ぶ会が通常総会 役員改選で庭野雅弘会長を再任
▼市民の健康づくりさらに充実を ネージュSC総会、上村良一理事長ら再任
▼市の今冬除雪比は12億4600万円 前年冬の半分以下に
▼自然と人の営みの美 三ツ山「田毎の月」に県内外から300人超
▼為末元五輪選手ら田植え体験 芸術祭作品「カバコフの棚田」で
▼日本一の大河で川下りも 越後田舎体験事業で首都圏の学生が農村体験〔AR動画あり〕
▼地元伝統文化のきものを学ぶ 十日町小6年きものサークルが開講
▼樋熊フサ子さんが会員推挙に 第68回三軌展写真部門で
▼林道脇の水田に車ごと転落 姿第一の高齢男性が死亡 など

2016年05月12日

春の褒章・叙勲は市関係7氏が受章 褒章は北川、田村氏、叙勲は田口氏ら5氏

 平成28年春の褒章・叙勲がこのほど発表され、十日町地域関係では7人が受章した。紫綬褒章に大地の芸術祭総合ディレクターでアートフロントギャラリー社長の北川フラム氏(69)、藍綬褒章に保護司で智泉寺住職の田村泰宏氏(73)=昭和町、旭日小綬章に元十日町市長でJA十日町経営委員会会長の田口直人氏(70)=木落、旭日双光章に元県法人会連合会副会長で山田屋商店社長の村山栄治氏(70)=関根第2、瑞宝双光章に元東京法務局首席登記官の白井敏夫氏(74)=中屋敷と、元十日町地域広域事務組合十日町市消防団長の富井利明氏(68)=市之越、瑞宝単光章に元県技術員の若月信幸氏(69)=千年がそれぞれ受章した。
《本紙5月12日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月12日号は・・・・
▼第6回大地の芸術祭の成果と課題は 総括報告書が完成、次回展に向け検証
▼<GWの入込み>芸術祭の里春開催で入込み増に 各施設好調、8%増の約12万人に
▼<参院選>幸福実現党の横井氏が十日町入り 1人区となる新潟選挙区に3人出馬へ
▼きものを中心に十日町の魅力発信 4回目を迎えた産地特別招待会
▼原発避難計画に申し入れ 十日町・原発をなくす会が十日町市に
▼女性のパワーで地域の魅力発信 リリマリ+がファッションショー〔AR動画あり〕
▼3129人が参加してゴミを収集 十日町市クリーン作戦2016開催
▼地域の団体に23万円相当を寄贈 イオン十日町店「幸せの黄色いレシートキャンペーン」
▼素直な心と集中力、そして努力 市スポーツ少年団が入団式、24団体に122人
▼<郡市学童野球>西小ファイブが逆転サヨナラ 球史に残る激戦を制し栄冠
▼十日町ソフトボールクラブが2年連続北信越へ 壮年県大会で準優勝
▼下条で強盗未遂、女性が負傷 逃走犯を家人が取り押さえる など

2016年05月05日

泉田知事が県立看護学校建設を確約 十日町救急ステーション開所式で

160505_01.jpg

 県立十日町病院の新外来診療棟に併設され、共に5月2日運用開始の「十日町地域救急ステーション」の開所式が27日、現地で挙行され泉田裕彦県知事や尾身孝昭県議会議長、村松二郎県議、山田治之県防災局長、関口芳史市長、吉嶺文俊十日町病院長ら約50人が参集した。同席で挨拶に立った泉田知事は、かねてより地元から要望が上がっていた県立の「看護職員養成学校」建設に対し、「要望に沿って進めていきたい」と確約し、大きな注目を集めた。同病院に隣接する国有地(十日町簡易裁判所)に新十日町病院が全開院する平成32年の開校を地元は願っており、今後の推移が注目される。
(写真:看護学校建設の最有力地)
《本紙5月5日号1面記事より抜粋》

十日町新聞5月5日号は・・・・
▽華やかに「きものパレード」 きもの姿の新成人や市民が参加〔AR動画あり〕
▽人気集めたホコ天の多彩な催し 天候に恵まれた十日町きものまつり
▼松之山支所が移転し開所式 旧保健センターに移転、業務開始
▼十日町地域消防の新時代スタート 消防本部新庁舎など3事業竣工を祝う〔AR動画あり〕
▼若い女性の力で十日町を活性化! ガールズ集団「リリマリ+」誕生、8日にファッションショー
▼「答えは現場にあり」を掲げ 十日町商工会議所青年部総会、会長に高橋昇男氏
▼クラブ活動は全て介護予防 市老連総会で平野会長呼びかける
▼旧村山家主屋・表門を文化財に 市指定書交付式挙行で祝す  
▼上映後にコンサートでファン魅了 映画「風の波紋」主題歌の天野季子さん〔AR動画あり〕
▼大人への一歩を踏みしめて 十日町市と津南町で成人式、649人の門出祝う
▼W杯ポイントと苦手克服で自信 平昌五輪目指すクロカン宮沢大志選手が報告会
▼市長賞に札幌の平松泰輔さん、ジュニアは吉楽友菜さん 黄桜の丘桜まつり など

十日町新聞
十日町新聞デジタル版 定期購読

電子版プレイバック十日町

広告掲載のお申し込み
新聞に取り上げて欲しい情報をお寄せ下さい。
>>こちらまで。
ATOM

RSS